スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

葛飾柴又帝釈天

11月27日(日)は

葛飾柴又あたりを散策しました。

今回は葛飾柴又帝釈天です。

映画「男はつらいよ」の寅さんの故郷ですね。


京成線「柴又駅」を降りるとすぐに目に留まるのが

寅さんの銅像。

寅さん




「今、江戸川の土手に立って 生まれ故郷を眺めておりますと

 何やら この胸の奥が  ぽっぽと火照ってくるような気がします

 そうです

 私の生まれ故郷と申しますのは

 葛飾柴又でございます」

……男はつらいよの第一作より…



参道へと向かいます。

参道


帝釈天までおよそ200mほどの参道です。

名物の草だんごやらせんべいやら飴やら

楽しげな店が並んでいます。

草だんごは後でいただくことにして

お参りに向かいます。

参道1


参道2


山門

山門



山門を入って左側には……

「葛飾柴又の帝釈天で産湯をつかい…」

の御神水

無論説明書きなどはありませんがこれだと思います。。。


産湯


本堂

帝釈天として有名ですが

正式には「題経寺」というお寺で

お題目は「南無妙法連華経」です。

左側には「瑞龍の松」という大きな松の木があります。

本堂


このお寺は本堂の彫刻と庭、南天の柱なども有名で

次に書かさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト
懐かしいです

帝釈天はカミサンや同僚が来たときに案内しましたから懐かしく見ております。寅さんの格好をした人が参道を歩いていましたからね。

2011.12.17 15:40 ma_kun #.RdIxHx. URL[EDIT]
ma_kunさんへ

ここは参道もまとまっていて
のんびりと歩けますね。
もう少し時間があれば寅さん記念館にも行けたかもしれませんが
名古屋に帰らなければならないので行けませんでした。
都心からはやや離れていますが機会があればまた
散策してみたい場所であります。
ありがとうございます。

2011.12.17 17:21 こぶっちょ #zezkPvm2 URL[EDIT]
寅さん

偶然ですが、今日孫達のお相手で何かこども向けのDVDはなかったかと探してるとき
「男はつらいよ 知床旅情(38)」が見つかりました。
何時だったかTVで放映されたのでしょうが、忘れていました。
そのうち楽しみましょう。

2011.12.17 19:45 大連三世 #uWlDFao6 URL[EDIT]

こんばんは
大勢の観光客ですねぇ~
ここは寅さんで有名になりましたね。
機会あれば行ってみたいところです・・・

2011.12.17 21:50 三重の山男 #POQ5NLzM URL[EDIT]
大連三世 さんへ

こんばんは
おっ
そうですか
DVDがありましたか。
録画されているのであればいつでも観られますね。
こぶっちょはあいにくとDVDレコーダー(プレーヤー)は
持っていなくて、今はハードディスクのみです。
やはり少々不便で、借りたものなど観たいときはパソコンで代用してます。
年を越したら購入を検討しようかと思っています。

2011.12.17 21:58 こぶっちょ #zezkPvm2 URL[EDIT]
三重の山男さんへ

こんばんは
最近テレビ番組の「ぶらタモリ」でも少し放送されていましたね。
草だんごを食べていましたよ^^
ここは新宿あたりからだと1時間半強かかるかもしれません。
ついでの機会などにぶらりと行かれると
良いかもしれませんね。
参道でも食事はできますが帝釈天の裏あたりには
魚料理のりっぱなお店もあります。
鰻、鯉料理などですが値段もそれなりにして
一人での食事はしにくいので通りすぎております。
寅さんの撮影に縁のあるお団子屋さんには写真も飾ってあって
楽しいです。
こぶっちょもまた行く機会があればいいなあと思っています。

2011.12.17 22:17 こぶっちょ #zezkPvm2 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。