FC2ブログ

再会

写真はありません。
5月21日月曜日のこと


昨年入院し6月下旬にリハビリ病院を退院した。


この時期、退院してほぼ1年経過したことから、お世話になった病院のスタッフに


今の元気な様子でも見ていただこうかと思い出かけた。


主に面倒を診ていただいた作業療法士のN先生と理学療法士M先生、が


今日出勤しているか朝電話確認するとお二人とも


今日は出勤しているとのことだったので予定どおりでかけけることができた。


リハビリ病院では日常生活に必要な動作の復元訓練は無論のこと、

こぶっちょは車の運転ができるように訓練することが


大目標だった。車の運転訓練をしてくれたN先生がこぶっちょの退院間近のころだったか、


「運転は来年の桜の咲くころでもいいじゃない」と折れそうなココロを励ましてくれた。


今年は桜は終わってしまったけれど、励ましの言葉どおり自分で運転し病院へ報告かたがた行くことができて良かった。

N先生あらためて「ありがとう」

こぶっちょの現在の自宅近くに住んでいるI先生(直接の担当ではありませんでしたが

N先生がお休みのときにたまに面倒みてもらいました)

もしかしたら近所のスーパーでばったりと会うかも

こぶっちょが退院するときに


『今度会ったときに私に「太ったねえ」とはいわせないでね』と一言


言われていたが見事に体重増加で今更ながら成長してしまいました。


案の定皆さんからは太ったねえと声を掛けられてしまいました。


が、駄菓子~菓~子!入院中に10kg以上減って今は病気になる前の体重にもどっただけなのであります。←ものすごい言い訳


というわけで、今もジムで自己満足の汗流してます。


山にも行きたいので体重落とさないと。自分の体重プラスリュックだと大変な重量となります。


ーーーーーーーーー閑話休題ーーーーーーーー


今回はそろそろ1年たつから会いに行ってみようかなあという感じでしたが、


作業療法士のN先生は入院当時は新婚さんでした。


そろそろおめでたなのかなあと考えていたところ、案の定


だいぶおなかが大きくなって雰囲気が少し変わっていて髪の毛もショートカットにしていて


ぱっと見わからなかった。



が、話声ですぐにわかった。


この7月には産休に入ってしまい1年間は休職になるとのこと。


今の時期丁度良お会いすることができて良かった。良かった。



担当の患者さんのりリハビリ中のお忙しいなか


時間を割いていただきありがとうございまた。



N先生

帰り際に

「これから暑くなるから水分補給しっかりするんだよ~」と気遣ってくれた。

「はあい わかりました」と入院当時の応えのまんま。

N先生ありがと。


N先生元気な赤ちゃんご出産ください。


一年後は赤ちゃんにも会えるかな^^

また、元気にお会いしましょう


関連記事
スポンサーサイト
よかったですね

お世話になった先生方に
元気な姿で会えて好かったですね。
来年も元気に再開できるよう、お大事にお過ごしください。

2018.05.22 19:24 大連三世 #F4qIJJbY URL[EDIT]
こんばんは~

入院時にお世話になった先生方に元気な姿を
見せることが出来て良かったですね。
私は週に一回、リハビリに通院していますが
実習生の勉強に付き合わされています。

2018.05.22 23:06 蓮の花 #BQvB8gOg URL[EDIT]
大連三世 さんへ

おはようございます
はい。タイミングとしては丁度良かったようです。
皆さんが元気そうで良かったと言ってくださいました。
地味ですが教えてもらったことを続けていきたいと改めて思いおこしました。リハビリは毎日続けないと効果がてきめんに落ちてしまうようですから、毎日毎日・・・
また元気で会いたいと思います。

2018.05.23 08:43 こぶっちょ #nJk4gkg2 URL[EDIT]
蓮の花 さんへ

おはようございます。
実習生いますね。
とはいえ担当の先生もついていることと思います。
実習生はそのまま勤務に移ることもあるようなので
それはそれで顔見知りが増えて良いのではないでしょうか。

2018.05.23 08:47 こぶっちょ #u2SAlFq6 URL[EDIT]
おはようございます

病気も先生との出合いで良くも成り悪くにも成りますね。
いい先生との出合い、来年も快復した姿で出会えるように頑張って下さい。

2018.05.23 10:12 ma_kun #.RdIxHx. URL[EDIT]
ma_kunさんへ

おはようございます
こぶっちょの入院していたリハビリ病院は今では珍しくないのかもしれませんがそのリハビリ方法のユニークさでマスコミなどの取材も多くある病院でした。
車の運転シュミレーションとか料理実習とか園芸実習とか
ジムの筋トレのような運動とかです。
「○○さんは退院したら何がやりたいですか?」にベッドの上でまるで動けないのに「山登り!」と言ってしまいました。言ってはみたもののこの状態でちょっと変?かなと自分でも思いました。。。
答えをきいたリハビリの先生方。本気モードが入ったみたい?で鍛えてくださいました。「リュック家から持ってきて」で病院周りをリュックかついで歩荷です。もちろんリュックに重り入れて。そういう意味ではリハビリは楽しかったですよ。良い先生に巡り合えて好かったです。
運転シュミレーションは何度も挑戦。100分の1秒単位での計測があり機器に不慣れなこともありクリヤーするのに大変でした。多分もう少し訓練続けてダメだったら「運転あきらめて」の断が下されるところだったかもしれません。とにかくクリアーして院長先生の診断書がでないことには
公安委員会の運転適性試験に臨むことすらできませんから
大変でした。

2018.05.23 11:09 こぶっちょ #nJk4gkg2 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する