スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

岡山城

 

3月7日(月曜日)

後楽園を見たあとは岡山城へと向かいました。




(以下パンフより抜粋)

天下人となった豊臣秀吉に身内並みに厚遇されて大大名となった宇喜多秀家が、

秀吉の指導を受けて築城し慶長二年(1597)に完成。


以後小早川秀秋、池田家へと移っていく。
 

1-1_201603250929405c4.jpg 


月見橋から岡山城




2-2_2016032509294217e.jpg 





3-3_201603250929448a1.jpg 



正面から

この城は積み重ねの形が変形しているため

見る方角によって姿が違って見える。





4-4_2016032509294542c.jpg 


しゃちほこの向こうに後楽園






5-5_20160325092946e08.jpg 



桃の瓦

岡山県

桃太郎だから?

と思いきや違いました。


「魔除けの桃瓦」(留蓋瓦←とめふたがわら)というものだそうで

雨漏れを防ぐためのものだそうです。



(下からは見えません)






6-6_2016032509302690a.jpg 



どうということのない景色




7-7_2016032509302790f.jpg 


トリミングしてみました。

遠くポツンと見えるのですが目立たないです。


安住院の多宝塔


ここの写真を撮る人は少ない?・・・かも


岡山城からは東側に見えます。

季節とシーンによっては

楽しい写真になるかも・・・



8-8_20160325093028ad2.jpg 



天守閣内


無料^^



9-9_201603250930339e7.jpg 



天守閣内

無料^^



その他着付けサービスがあります。

殿様変身

お姫様変身

無料^^



ただし午前午後とも1日の組数制限ありますので

変身したければお早目に^^


11-11_2016032509322285e.jpg 




10-10_20160325093032bf3.jpg 


お城を出て後楽園に戻ってきました。

こちらは「観騎亭」の様子

お殿様が家臣の乗馬技術を見るためのものだそうです。




12-12_20160325093224da8.jpg 



とりあえずこれで九州の旅の記事は一区切りにします。

(動画等があるので載せられれば良いかなあと思っております)

13-13 

往復2,000㎞か?と思いましたが1854㎞でした。










関連記事
スポンサーサイト
お疲れ様でした

私は小雨模様の後楽園と岡山城でゆっくり見物できませんでした。
でも、もう行く機会はないでしょうね。
今度は元気な家に東北方面を回ってみたいと思っています。

2016.03.25 20:02 大連三世 #j2KS4BfU URL[EDIT]
大連三世 さんへ

そうですか。
もう行かれませんか。
東北は私も行っていません。
新幹線が開通しましたね。
北へは行きやすくなりますね。

2016.03.26 07:06 こぶっちょ #nJk4gkg2 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。