スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

オフ会

10月26日(日曜日)は

三重の山男さん、Saas-Feeの風さん

こぶっちょの3人で御在所岳紅葉登山の

オフ会でした。


三重の山男さんが

細やかな計画をたててくれました。




詳細はお二人がすでに投稿されています。




三重の山男さんとこぶっちょは

「表道」登山道から


Saas-Feeの風さんはロープウエイ利用で

山頂にて合流予定です。



1_20141102175851384.jpg





表道登山道から山上公園へ。

レストランアゼリア前にて


Saas-Feeの風さんと合流します。





2_20141102175849a44.jpg 




余談ですが

「表道」は鈴鹿スカイラインができるまでは


御在所岳東面からのダイレクトコースとして

また、途中の鈴鹿の名瀑「百門滝」を見ながらの

人気のあったコースとガイドブックには紹介があります。


(今はスカイラインによって登山道が分断されたような状況になっています。)





3_20141102175856252.jpg



表道登山口


いきなりガードレールが。。。


左側をよっこらしょっとよじのぼります。


4_20141102175857094.jpg  





5_20141102175859993.jpg





百門滝

 


6_201411021813234e4.jpg 




百門滝見晴らし台から


山腹が色づいてきています。





7_2014110218133150b.jpg 


更に登って・・

色づいている登山道



8_201411021813310e7.jpg 

登るにつれて

ガスが巻いてきています。





9_20141102181330f7c.jpg  



山頂が見えてきました。




10_20141102181332006.jpg 




表口登山道へ到着


このあとは待ち合わせ場所のレストランアゼリア前へ


三重の山男さんと

話しをしたりひと息いれたりしていましたが

こぶっちょはその間は

写真を撮っていません。



その後


Saas-Feeの風さんと合流し

三角点の「山頂」へ

11_20141102183224331.jpg 





12_201411021833123c5.jpg 




  紅葉の時期だけあって

賑わっています。






13_201411021833536d0.jpg



最高点の「望湖台」

あいかわらずガスが。


15_20141102183358aaa.jpg 


先端の岩で

見入るお二人。

「ちょっとガスがわいてるね~」

といった感じです。


16_2014110218382273c.jpg 

  
長者池で祈念のドラを威勢よく鳴らし

大黒岩へと向かいます。



17_20141102183824474.jpg



途中山腹の紅葉





18_201411021838291c7.jpg


大黒岩への案内表示





 







19_20141102183831d65.jpg 



20_20141102183830a6b.jpg




大黒岩直下に到着


21_201411021845158a9.jpg

慎重に慎重に・・・




22_2014110218451884d.jpg 


岩のヘリを通過して振り返る。





24_201411021845221f0.jpg 



岩の突端へ向かう


Saas-Feeの風さん。

慎重に慎重に



23_20141102184519a91.jpg 



岩の突端にたって見入るお二人


「ちょっとガスが上がってきているね~」

といったところ。


25_201411021845229e2.jpg 



絶え間なく上がってくるガス

ほんの切れ間にパチリ。



 

26_201411021856368f6.jpg 


ガスの切れ間に

垣間見えたロープウエイの到着点




27_201411021856392d8.jpg 


良い子はマネしないでね。。。。。



28_20141102185642fba.jpg 


この場所に立っていると

ロープウエイに乗っている方々が

時たま手を振ってくれます。

こちらも手を振りかえしてご挨拶。



29_20141102185643028.jpg



チラッとみえた恵比須岩





30_2014110218564543b.jpg 



ガスの切れる瞬間をじっと待ち続けて


一瞬見えました~




31_20141102190349028.jpg 



「お~~~

見えた見えた~」



カメラを構えられて


絵になりますね~~


33_201411021903576c2.jpg 




撮影を楽しんだあとは

登山口へと戻ります。





このあとは

ふたたびアゼリア前に

一休み



こぶっちょはその間も

写真はとっておらず


三重の山男さんとこぶっちょは

表道にて下山。



Saas-Feeの風さんは


頃合いを見てロープウエイにて

下山です。



34_20141102190359f9f.jpg  




35_20141102190359e3e.jpg 



下山時に見えた鎌ヶ岳


36.jpg 


百門滝見晴らし台から

鎌ヶ岳方向

(奥の三角)



37_201411021912010c0.jpg 







下山口到着です。








この後は


希望荘の温泉で

汗をながし楽しい時間をすごしました。



38_20141102191201460.jpg 



三重の山男さん、Saas-Feeの風さん


ありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト
霧がなければ

こんばんは
霧の中でもそれなりに楽しめそうな御在所だけですが
霧がなければ素晴らしい紅葉だったでしょうね。

2014.11.02 19:45 大連三世 #klq26XPE URL[EDIT]
お世話になりました

一気に掲載ですねえ~。

後方から“おっかなびっくりのSaas-Feeの風”の姿を撮っておられます~。
危なっかしいなあと思って見ておられたかも・・・。

やはり脚で登らないと見ることのできない光景があって
これは何とか歩いてみたいと思い始めておりますよ。
そんな気付きがあまりにも遅かったようです。

2014.11.03 08:27 Saas-Feeの風 #yftrNhoQ URL[EDIT]
トラックバックしました

登山オフ会の途中までの4件をトラックバックしました。

2014.11.03 08:34 Saas-Feeの風 #yftrNhoQ URL[EDIT]
おはようございます

言っていたのより、アップ早かったですねぇ~

昨日も御在所行ってきました。
ガスの中ばかりで、山頂の紅葉は完全に落葉状態。
目的がレポートでしたので、それは完成しています。
また、ゆっくりと本谷も味わいましょう!

グリーンホテルも偵察してきました。
湯質が良かったです! また行きましょう。

今回のオフ会は本当に楽しかったです。
ありがとうございました。

2014.11.03 08:48 三重の山男 #POQ5NLzM URL[EDIT]
お早う御座います~

紅葉もガスに少し邪魔されたようですね。
御在所岳は若い頃よく通った山で
懐かしく拝見しました。

2014.11.03 10:58 ma_kun #.RdIxHx. URL[EDIT]
こんにちは~

三人での楽しいオフ会でしたね。
ガスが出なかったら紅葉はもっと
きれいに見えたと思います。
今日までは連休なので各地の紅葉の
名所は多いでしょうね!

2014.11.03 13:32 蓮の花 #BQvB8gOg URL[EDIT]
大連三世 さんへ

こんばんは
この日は山頂付近は次々と雲がかかって
すっきりとはいきませんでした。
御在所は頻繁に行っているというわけでは
ありませんがこれだけ雲がかかってくる様子も
珍しいかなと思った次第です。
これからは麓の紅葉が楽しめそうです。

2014.11.03 21:46 こぶっちょ #nJk4gkg2 URL[EDIT]
Saas-Feeの風さんへ

ようやく投稿できました~
要所だけまとめて投稿させていただきました。
後方にいたので勝手ながらお二人のお姿を
写させていただきました。
Saas-Feeの風さんが健脚で
早いので後方のこぶっちょも
息がきれましたよ。
このご様子ならまたどこかの
山でご一緒できそうですね。
楽しい時間
ありがとうございました。

トラックバック
ありがとうございます。

2014.11.03 21:57 こぶっちょ #zezkPvm2 URL[EDIT]
三重の山男さんへ

こんばんは
ようやくアップできました~

今回は予定が合わずすいませんでした。
天気が不安定な一日でしたね。
結局のところ、曽爾高原を散策し
今日帰って参りました。
あまり写真は無いのですが、また
ブログアップ予定です。

グリーンホテルは久しく行っていませんが
混雑していなくてゆっくりできそうな
イメージが残っています。

今回もお世話になり
ありがとうございました。
またご一緒させてください。

2014.11.03 22:10 こぶっちょ #nJk4gkg2 URL[EDIT]
ma_kunさんへ

こんばんは
ma_kunさんは御在所は
お詳しいですね。
こぶっちょは大体いつも同じような
コースばかり歩いていて今回の表道も
実は初めてでありました。
いろんなコースもあり好きな山であります。
ma_kunさんも是非またお出かけください。

2014.11.03 22:15 こぶっちょ #nJk4gkg2 URL[EDIT]
蓮の花 さんへ

こんばんは
いや~
今回も楽しいオフ会でありました。
お二人に感謝であります。
この三連休は天候が不安定でしたが
最終日の本日はススキを楽しむことが
できました。
また投稿させていただきます。

2014.11.03 22:23 こぶっちょ #nJk4gkg2 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

10月26日(日)には鈴鹿山脈主峰の御在所岳(標高1212m)に出かけた。 10月の或る日のこと ブログ友の“三重の山男さん”からメールが入った。 「25日(土)か26日(日)に“こぶっちょさん”と一緒に 御在所岳の紅葉登山をしませんか」とお誘いだった。 「Saas-Feeの風は25日(土)に“男の料理教室”があるので できれば26日のほうが好いのだけれど おふたり...

2014.11.03 08:30 花筐~花がたみ

<“御在所岳の紅葉と登山オフ会 1 ロープウェイ 三重県菰野町”からの続き> ロープウェイから見た紅葉・黄葉・緑葉の様子 さて、レストラン“アゼリア”前の広場で “三重の山男”さんと“こぶっちょ”さんに合流して 一等三角点のある頂上に向かうことになった。 振り向くと斜面に並ぶ紅葉とコーディネートしたかのような 赤いコートの若い女性が歩いてくるので思わずパチ...

2014.11.03 08:30 花筐~花がたみ

<“御在所岳の紅葉と登山オフ会 2 山頂にて 三重県菰野町”からの続き> “望湖台”から一等三角点のある山頂を見ると そちらもガスのためにはっきり見えない。 ときどき視界が開け、きれいな紅葉を見ることができるが いつまでもここでガスと睨めっこしておられない。 “望湖台”に10分ほど滞在し“長者池”に行った。 祈願がん封じの銅鑼を叩く 三重...

2014.11.03 08:31 花筐~花がたみ

<“御在所岳の紅葉と登山オフ会 3 クイーン四日市 三重県菰野町”からの続き> 三重の山男さんによると“大黒岩”は “知る人ぞ知る”という紅葉を眺める穴場だそうだ。 Saas-Feeの風は歩いてみて実感したのだが “大黒岩”は登山道に位置するので 三重の山男さんの説明どおり、普通の格好では辛い。 かなり険しい山道を歩かねばならないのだ。 三重の山男さんはご自身の...

2014.11.03 08:32 花筐~花がたみ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。