スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

入道ガ岳

10月6日(日曜日)は

三重県の「入道ガ岳」に登りました。

鈴鹿セブンマウンテンの一つで標高は906.1m


今までなんとなく足が向かなかったのですが

今回ようやく登ってきました。




入道ガ岳は

その麓に「椿大神社」

((つばきおおかみやしろ)と読むそうです。)

を抱く山です。





イメージは神社に置いてあるものです。
スキャン0001-2 




登山者用駐車場は上のイメージ下側にある
「椿会館」横が指定となっています。

(もっともこぶっちょは知らなくて神社近くの参拝者用スペースに止めてしまいましたが)






ルート
上のイメージでは右側の尾根を登り
真ん中の谷を下りる
になっています。

入道ヶ岳(ルート)-3 




標高イメージ

入道ヶ岳プロファイル-2


北尾根コースの登山口
「愛宕社」へのルートともなっています。


(実は北尾根コースの登山口は更にもう一つ登った先にあることが
下山時にわかりました。わかりにくい!)

PA060004.jpg 




椿大社の謂れはここでは多くは書きませんが
とにかく椿が多い。

登山道登ってすぐに椿のトンネル



花の時期には見応えがありそうです。
PA060010.jpg



長い椿のトンネルを登りきると
愛宕社
ここでは火伏せの神様だそうです。

パンパン!
と恭しく祈願いたしました。


PA060013.jpg 



この左側に登山道

このあたりゆるやかで気持ちの良い道が続きます。

PA060016.jpg 





時折倒木もあったりしますが何の問題もなし。

緩やかなアップダウンもありどこや懐かしいような道。


遠い昔に歩いた「高尾山」をふと思い出しました。
PA060019.jpg 





登山道真ん中にあった大きな鉄塔 (送電線)

(下山後、帰路で山を見たところ「らしき物」が確認できました)

PA060020.jpg 



緩やかに登ってきましたが3合目から、せっかく登ってきた道を

下る。。。。

PA060024.jpg  



このあたりからだったか、(やや)急な登りとなりました。

 ▽
PA060027.jpg








避難小屋?というよりは「小屋」

この日は平地では30℃くらいの陽気で

とにかく暑い。

ここでしばし休憩

あとで知ったところでは、この北尾根は
11月の神事で宮司が登るらしく
休憩場所となるのかもしれません。



PA060028.jpg




かろうじて見つけた「秋」
PA060031.jpg




それにしても暑い~

風の通らない樹林帯

見晴らしも無く。。。。



もくもくと登ってきて

7合目あたりでようやくそよそよと風が

PA060034.jpg



見晴らしも出てきて少しは元気を取り戻しました。

PA060035.jpg 



気持ちの良い笹原

PA060037.jpg 


PA060038.jpg 


アセビのトンネル

PA060040.jpg 





PA060041.jpg 






見えてきた山頂方向

風もそよそよと吹き

山頂も近く



こうなると元気が出てきます^^

PA060042.jpg



PA060044.jpg 








10合目???
山頂ではありません。


奥に尖がった山が

鎌ヶ岳らしい。

御在所は雲に隠れています。



PA060045.jpg 


PA060047.jpg 



山頂近くの分岐
PA060048.jpg






上の分岐案内から左側に入道ガ岳の山頂が


PA060049.jpg





この稜線

左の谷から涼しい風が舞いあがってきて

涼しい~~~


PA060050.jpg 




山頂到着~~~


PA060052.jpg 






一応載せますが・・・



自分で言うのも何ですが・・・

どこかのキコリか、炭焼きのおじさんが

山に登って来た。。。。

いささか山にミスマッチのオジサン。




モザイクかけさせていただきました~
PA060054-2.jpg





若者たちが登ってきます。

(北尾根ではだれにも会っていないので違うルートから来たのでありましょう)


PA060055.jpg 


四日市方向

少し曇っています。


PA060056.jpg





お昼休憩
お茶とコンビニ調達のお弁当

PA060059.jpg













今日はキウイを持参しました。


(余談ながら、画面奥はこぶっちょの手ぬぐいとバンダナ&帽子であります。干しました~)
PA060064.jpg






そろそろ帰ろうかと思うころに晴れ間が

四日市方向


(下山後に気が付いたのでありますが、この草原のような山頂は下からも確認できました。)
PA060074.jpg





帰路の分岐

井戸谷コースを下ります。

分岐を右へ

PA060078.jpg



眺めの良いコース。
が、急な下り坂




PA060079.jpg 


やがてザレてスリップしやすい道に

PA060080.jpg 

谷筋だけあって川が。
何度かの渡渉があります。

特段に難しい道ではありませんが、スリップ事故がある箇所もあり

注意が必要です。


PA060083.jpg






やがて一合目到着


PA060094.jpg 




下山しましたが

実はここから椿大神社への道がわかりにくかったのでありました。


たしか30分少しかかったかもしれません。。。








帰路に見上げた

入道ガ岳



山頂の草原の様子が見えます。






PA060132.jpg












これで

入道ガ岳はおしまいです。



下山後はせっかくなので


神社へ参拝することといたしました。

















スポンサーサイト
暑いですね

こんばんは
今度の台風は雨風でなく猛暑を連れてきました。
山頂の見通しがよくて気持ち良さそうですね。
登山道2枚目の写真
光の具合ですかね。
水彩スケッチに見えました。

2013.10.09 21:31 大連三世 #jhHw6g8s URL[EDIT]
大連三世 さんへ

こんばんは
暑いですね~
とても10月とは思えません。
知床では木々に異変が起きているそうで
紅葉とはならずに枯れてしまっているとか。
四季のサイクルが狂ってきているような気がしますね。

山歩きのときは頑丈なコンパクトカメラを持参するのですが
どうも写り具合が今一つのようなんです。
(もちろん腕も悪いのでありますが。)
以前は一眼を持っていきましたがそれはそれで
取り回しが悪く悩みどころです。

2013.10.09 23:09 こぶっちょ #zezkPvm2 URL[EDIT]
お早う御座います~

ご無沙汰です。
鈴鹿セブンマウンテンは若かりし頃に完登しました。
入道岳も山頂辺りは草原だったことを記憶していますが
何処から登ったのかは忘れてしまいました。
関東も思っていたより暑かったです。

2013.10.11 10:51 ma_kun #.RdIxHx. URL[EDIT]

こんばんは
入道ヶ岳は宮妻峡からしか登ったことがありません。
天気がよければ26日(土)に御在所岳へよろしくお願いします(^^)近くなったら、天気をみて決定したいと思います。

2013.10.11 19:57 三重の山男 #POQ5NLzM URL[EDIT]
ma_kun さんへ

こんばんは
ma_kun さんもセブンマウンテン完登
されていましたか。
流石に沢山歩かれていますね~
こぶっちょはまだ雨乞岳が残っているんです。
鈴鹿スカイラインの修理も終わっているので
もう登らないといけませんね^^;
お出かけでしたか。
ようやく空気が入れ替わるようですね。

2013.10.11 23:36 こぶっちょ #zezkPvm2 URL[EDIT]
三重の山男さんへ

こんばんは
ようやく入道ヶ岳に登ることができました~
後は雨乞です^^;
神社を見てみたかったのでこのルートにいたしました。
ただ・・・
神社の写真の出来が悪く写真があまりありません。
なんとか記事にはしたいと思います。
26日(土)ですね。仰るように天気を見て決めましょう。
今週も北アルプスですか。
紅葉が見ごろになっているようですね。

2013.10.11 23:43 こぶっちょ #zezkPvm2 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。