夫から妻へ


ー原文ー


『週二日パート勤めの君が

必要にせまられケイタイを持った。


驚かせるつもりで

「愛しているよ!」と送信した。



暫くして

「同じく!」と着信があった。

Re:「あ・り・が・と・さ・ん」




「60歳のラブレター」より
夫から妻へ

(昨日が「妻から夫へ」のラブレターだったので
今日は「夫から妻へ」を選んでみました)




できるかな~~~

なんだか

むずむずしてこそばゆいなあ~~~



試しに送ったら違う返事が来たりして・・・





まだ読んでいないものがあり、また気がむくようなら
紹介させていただくこともあるかもしれません。

ちなみに本は「捨てるという」友人から「ではもらうよ」と言って
拾い読みしたものです。









関連記事
スポンサーサイト

おはようございます
このようなことは、恥ずかしいの一言です~
改まって言えない歳となりました。
というより、言えない性格なのか・・・
日頃から小さくても、感謝の意を込めて
何かをやってあげようと思っています^^;

2013.09.01 10:26 三重の山男 #- URL[EDIT]
三重の山男さんへ

こんにちは
天気予報どおり今週はぐずついた
天気となりましたね。
まあどこのお山にしてもこれでは
ちょっと無理ですね。

いや~これは毎日の挨拶のような感じでないと
なかなか言えませんね~^^
たまに食事でも行くのが一番かもしれませんね^^

2013.09.01 13:01 こぶっちょ #zezkPvm2 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する