戸隠古道

戸隠参道


帰省後、一週間空いてしまいました。

また、ぼちぼちと再開いたします。




8月14日(日曜日)

信州

戸隠神社を歩きました。



「戸隠神社」

「奥社」

御祭神は

あまのたちからおのみこと
(天手力雄命)




この続きのお話


あまのいわと(天岩戸)伝説


(平易に書かれていたので、クラブツーリズムの説明書きを引用のうえ

 一部こぶっちょが加除修正しました)




その昔、天照大神は

弟(すさのおのみこと)の乱暴を怒って天の岩屋へ入ってしまいました。

世の中は真っ暗闇になり、いろいろな悪い神々が出てきて、

恐ろしいことや、悲しいことが次々におこりました。


大勢の神様たちは、岩屋の前に集まって、

天照大神に岩屋から出ていただくにはどうしたらよいだろうかと、

相談をしました。


その時、天八意思兼命(あめのやごころおもいがねのみこと)

(戸隠神社の中社(ちゅうしゃ)にお祀りされている)

の案で「私たちが岩戸の前で踊ったり歌ったりして楽しそうにしていると、

気になって岩の外を覗かれるはず」となり、

神々達は岩屋の前で楽しそうに歌ったり踊ったりしていました。


岩屋のなかの天照大神が気になって、そおっと岩戸をあけて

外をご覧になった瞬間、

岩戸のかげで待ち構えていた天手力雄神(戸隠神社・奥社にお祀りする神)

が岩戸に手をかけ一気に岩戸を開け、天照大神を岩屋からお出しすると、

世の中は再び明るくなり、悪い神々は、にげ去ったと言われています。


そして、その岩戸を「エイッ」と持ち上げ下界へなげすてた際、

岩戸は勢いよく宙を飛んで日本のだいたい真ん中…

「戸隠」へ落ちたと言われています。



戸隠山は

この岩戸の扉であるということのようです。。。



杉並木は

この「随神門」をくぐった先から

続いています。

隋神門


見上げてみました。

杉


400年あまり前に植樹したものとあり

整然とした美しい並木が奥社へと続きます。



杉並木





戸隠地図

余談ですが

長野市の善光寺はこの地図から見ると

東南の方向になります。



ーーー続くーーー
関連記事
スポンサーサイト
今日は。

戸隠山は知っていますが立派な杉並木の由緒ある神社ですね。
善光寺は越後駒ヶ岳に登った帰りに寄った事が有ります。

2011.08.20 15:41 ma_kun #.RdIxHx. URL[EDIT]
これは凄い!

こぶっちょさん、
とても涼しそうなところですね。
で、戸隠山まで登ったのですか?

2011.08.20 16:07 getteng #tNoKxDUk URL[EDIT]

こんにちは
戸隠神社は参詣したことがないのですが、ここにも天岩戸伝説があるのですね。
ふるさと大分でも岩戸神楽のながれを汲む神楽がありこの伝説はなじみ深いものでした。

2011.08.20 16:09 大連三世 #uWlDFao6 URL[EDIT]
充実したお休みでしたね

こんにちは~
お休みされている間に素晴らしいところへ行かれていらっしゃいましたね
パワースポットのような♪
森林の道をこうして歩くと気持ちいいのでしょうね
いいな~
昔の言い伝えって面白いですよね

2011.08.20 16:28 kanarin #mQop/nM. URL[EDIT]
ma_kunさんへ

こんにちは

こぶっちょも実は初めて行ったのでありました。
すいているのかと思いきや、新年の初詣並みの人人人。
このあと記事にしますが、参拝に渋滞でありました。
この辺り散策には良い場所です。
秋の紅葉と、そばの食べ歩きなどもいいかもしれません。
ありがとうございます。

2011.08.20 18:09 こぶっちょ #- URL[EDIT]
getteng さんへ

こんにちは
ここは標高は800メートルほどです。
木陰は爽やかな風が吹きますが日差しは
さすがに夏の日差しでした。

山には登っていません。
家族とハイキング兼参拝で行きました。
家族いわく「この山は止めとけ」です。
三重の山男さんが登っていましたが、
とても険しいところが・・。
ありがとうございます。

2011.08.20 18:15 こぶっちょ #- URL[EDIT]
大連三世さんへ

こんにちは

神話はあちらこちらに残っていて
それぞれの集落で大切な祭りの行事として
残っていますね。
ここには五つほどの神社があり全部は巡ってはおりませんが
お願い事だけはしっかりとしておきました。
なぜか今回は「いつもの馴染みの硬貨」が1枚もなく
あちこちで奮発してきました。
ありがとうございます。

2011.08.20 18:27 こぶっちょ #- URL[EDIT]
kanarin さんへ

こんにちは

前日に家族と山の話をしていて、この戸隠山の話をいたしました。
それで、「では明日行こう」という話になって急に参拝に行きました。
お盆のお休みということと最近のパワースポットの流れか
多くの人で驚きました。
山登りは別として散策には良い場所です。
おそばのお店も沢山ありましたよ。
ありがとうございます。

2011.08.20 18:33 こぶっちょ #- URL[EDIT]

岩戸が戸隠まで投げられて戸隠山になったということですか。
それは知らなかったです。
でっかい岩戸ですねぇ。
そんな扉を開けて放り投げたとは、天手力雄神はさすがに力持ち。
昔々の映画で朝潮が演じたことを思い出しました。

2011.08.20 20:17 Saas-Feeの風 #yftrNhoQ URL[EDIT]
Saas-Feeの風さんへ

こんばんは
えっ
そうなんですか
映画になっているんですか!
それはそれはまた知りませんでした。
朝潮というと、お相撲の朝潮ですか。
神話は名前が難しいですね。
ありがとうございます。

2011.08.20 22:15 こぶっちょ #- URL[EDIT]
おはようございます。

歴史を想像しながら、逸話、謂れのあるところを歩く、ロマンがあって疲れも吹っ飛びますね・・・いかちゃんもOB会で月一回の歩きの会で近畿を歩いてますよ(^O^)♪ ♪ ♪

2011.08.21 05:31 いかちゃん #GHYvW2h6 URL[EDIT]
おはようございます。

こぶっちょさん:おはようございます。
高天原の伝説ですね。楽しく拝見しました。

2011.08.21 07:37 seibo #SObJYer2 URL[EDIT]
いかちゃんさんへ

おはようございます

これからはまた歩き会には良い時期になりますね。
当地でも鉄道主催の歩け歩け会の秋シリーズがまた
始まります。
多くの方々と歩くのはまた楽しいですね。
ありがとうございます。

2011.08.21 09:27 こぶっちょ #- URL[EDIT]
seiboさんへ

おはようございます

伝説、神話はなかなか難しい名前も出てきて
どう書いていいのやら悩みますね。
思い込みで書くこともあるかもそれません。
もしも「違いそうだよ~」なんてことがあれば
話のついでにご教示お願いしまーす。
ありがとうございます。

2011.08.21 09:32 こぶっちょ #- URL[EDIT]

こんにちは~
お休みの間に涼しいところへ
入って見えましたね。
「天の岩戸」のお話は九州の
高千穂峡にもあり、映画にも
なりました。
小学生の頃に学校から映画
を見に連れて行って頂いた、
記憶があります。

2011.08.21 13:13 蓮の花2 #TS833SPw URL[EDIT]
蓮の花2さんへ

こんにちは

高千穂は神話の国ですね。
扉はここから飛んできたのではないでしょうか。
雄大で神秘的なお話です。
今の子供たちはこのような話を聞く機会はもしかしたら
少ないかもしれませんね。

高千穂にもいつか行ってみたいです。
ありがとうございます。

2011.08.21 13:31 こぶっちょ #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する