蓼科山登山2

 


昨日の続き記事です。


 


蓼科山の登山


 


将軍平付近の急な登り坂をひたすら登ります。


 


【画像:304215.jpg】

304215.jpg

 


通常なら1時間半くらいの登りですが2時間近くかかりました。


 


理由のひとつは、小休憩とったときに首にぶらさげていたカメラを


 


なんと、置き忘れて登ってしまったこと。


 


写真を登りの途中で撮ろうとして「無い!」ことに気づきました。


 


やむなく、取りに戻ることに。余計疲れてしまいました


 


カメラも無事に見つかって再び登り。


 


天狗平の山小屋に到着。一息いれます。


 


 


【画像:304224.jpg】

304224.jpg

 


 


ここから望む山頂


 


【画像:304225.jpg】

304225.jpg

 


テントらしいその向こうが直登の上り口になります。


 


今までとは打って変わって巨石ごろごろの道に


 


【画像:304226.jpg】

304226.jpg

 


 


【画像:304227.jpg】

304227.jpg

 


40分ほど注意深く登ります。


 


下山してくる方々の中には小学生の姿もあります。


 


 


ようやく山頂ヒュッテに到着


 


【画像:304228.jpg】

304228.jpg

 


 


 


【画像:304229.jpg】

304229.jpg

 


 


ここを右に折れて少し歩くと山頂です。


 


2,530メートルの山頂。


 


 


【画像:304235.jpg】

304235.jpg

 


 


 


山頂の風景。大きな石の広場といった景風景が広がります。


 


石を、選びながら歩かないと、とても歩き回ることはできません。


 


【画像:304236.jpg】

304236.jpg

 


 


蓼科神社 奥社


無事の登山を感謝


 


【画像:304237.jpg】

304237.jpg

 


 


 


八ヶ岳方向


しばらくじっと見てしまいました。


 


【画像:304239.jpg】

304239.jpg

 


 


 


 


白樺湖方向


 


【画像:304238.jpg】

304238.jpg

 


 


 


前日に立っていた美ヶ原方向


 


【画像:304241.jpg】

304241.jpg

 


 


好天にめぐまれた登山でした。


 


 


【画像:304244.jpg】

304244.jpg

 


 


天狗平山小屋においてあった「生ビール!」


  ↑


(「将軍平山小屋」の誤りでした。修正します。)


 


のサンプル。


 

関連記事
スポンサーサイト
No title

山は天気次第で、快適さがまったく異なりますね・・・素晴らしい天気、良い山歩きでしたね・・・羨ましい~

いかちゃん、今週末はアルプスの予定です。天気次第ですが・・・

2009.08.23 08:17 いかちゃん #79D/WHSg URL[EDIT]
No title

いかちゃんさん
おはようございます。

この夏休み中はずっと晴れでした。二日続きで
高原、そして山歩きと楽しめました。
今週末行かれるのですか。天気が良いといいですね。こぶちょもいつかは行ってみたいです。

2009.08.23 09:10 こぶっちょ #79D/WHSg URL[EDIT]
No title

蓼科山は登ってみたい山の一つですがまだ登る機会がありません。北ヤツと組み合わせると良い山旅が出来そうなのですが、、、、

2009.08.23 09:20 tori-chu #79D/WHSg URL[EDIT]
No title

tori-chuさん
こんにちは
好天に恵まれた山歩きでした。
荷物多すぎたり、忘れものしたりと反省点にも気づきました。
八ヶ岳方向が良く見えてじっとみていました。
「行ってみたい」とふつふつと。晩夏の八ヶ岳もよさそうです。近いですから、うまく組めば行けそうですね。

2009.08.23 11:05 こぶっちょ #79D/WHSg URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する