富士山登山記3

【画像:426683.jpg】

426683.jpg

 


六号目すぎあたりから、長野県の方向を見ています。


 


積乱雲のなかにたまに光るものが見えます。


 


カミナリのようです。


 


この時間19時過ぎ。


 


 


まだ六合目を過ぎたあたりで今日の目標は八合目の山小屋です。


 


このあとは夜間登山となり翌朝まで写真がありません。


 


様子のみ書きます。


 


ヘッドランプを付けての登山となりました。


 


 


 


眼下には街あかりが見えるようになり、東側には横浜から東京にかけての


 


夜景が見えます。


 


 


登ってきた下側には川口湖方向の夜景もあざやかに見えます。


 


 


 


7合目付近で休憩で夜空を見上げたところ


 


天の川が鮮やかに見えました。


 


久々に見た星空です。


 


これだけでも、登ってきた甲斐があったと思いました。


 


7合目を過ぎたあたりで、どうも調子がくるってくました。


 


軽い高山病の症状です。


 


深く息をすいながらゆっくりとひたすら登ります。


 


ようやく山小屋に到着。


 


 


結局、8合目の山小屋到着は午前1時。


 


「楽しみにしていた」ハンバーグカレーをなんとかいただき


 


一時間ほど休憩。


 


しばらくすると息苦しさも落ち着いたため


 


午前2時過ぎには山頂に向けて出発いたしました。


 


 


登った日


 


7月17日から7月18日


 


 


 


 


 

関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する