燕山荘からの山々

5月15日(日)は前日とは打って変わって


 


晴れとなりました。


 


 


 


燕山荘から見た明け方の槍ヶ岳です。


 


朝5時ごろ


 


【画像:524014.jpg】

524014.jpg

 


 


 


【画像:524015.jpg】

524015.jpg

 


 


 


 


 


【画像:524016.jpg】

524016.jpg

 


 


 


 


燕岳


 


【画像:524017.jpg】

524017.jpg

 


 


 


眼前には山々が広がっているのですが


 


写真ではうまく伝えられません。


 


左から右に写っていると思ってください。


 


(左から、槍ヶ岳、野口五郎岳、立山方向、更に右に鹿島槍ヶ岳方向と続きます)


 


 


【画像:524018.jpg】524018.jpg【画像:524019.jpg】524019.jpg【画像:524020.jpg】524020.jpg


 


 


 


 


【画像:524023.jpg】524023.jpg【画像:524024.jpg】524024.jpg【画像:524025.jpg】524025.jpg


 


 


 


 


これで、燕岳の山頂へと向かいます。。。


 


 


 


 


 


 


 

関連記事
スポンサーサイト
No title

こぶっちょさん、
赤槍を見るのはお初です。

2011.05.18 15:34 getteng #79D/WHSg URL[EDIT]
No title

gettengさん
こんばんは

赤槍とは言い得て妙ですね
日の出の写真を撮っている間に
お日様が昇りすぎたかもしれません。
もう少し赤かったら良かったかもしれませんね。
ありがとうございます。

2011.05.18 21:35 こぶっちょ #79D/WHSg URL[EDIT]
No title

ウォルコットさん
こんばんは

燕岳(つばくろだけ)は、標高2,762メートルで北アルプスの「表銀座」と呼ばれている登山コースの玄関口になっているような山で人気です。
写真を撮っている場所は山小屋前で、
標高2、600メートルぐらいの場所です。
槍ヶ岳は3,180メートルですからこのような
写真になりました。
装備はというと、この時期アイゼン、ピッケルは必携です。
(余談ながら、アイゼンの爪は10~12本のものが必要だと思います)
あとは衣服は普段の山と変わらず、でした。
いろいろ書きますがこぶちょは初心者レベルですからこれ以上は書けません^^;。はい


どうも、「登山」となるとこぶっちょの周りはだれも興味は示さず「あぶね~」という方々ばかり。
したがって普段こぶっちょから話題を持ち出すことはありません。
この「いい色」で皆さまにご覧いただいているのが励みです。
どこの山でも雄大な景色を見るとなにもかも忘れます。
ありがとうございます。

2011.05.18 22:11 こぶっちょ #79D/WHSg URL[EDIT]
No title

お早うございます~
すばらしい写真ばかりですね!!
冬山は山頂に雲が上がらないので、景色がよくすばらしい展望が望めますね!!
羨ましいです~
苦労して登った甲斐がありましたね!!
まだまだ槍・穂高連峰は雪に閉ざされていますねぇ~

2011.05.19 06:37 三重の山男 #79D/WHSg URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する