FC2ブログ

2019年03月29日 の記事一覧

名古屋市大須界隈


名古屋市栄の中心地からほど近い場所の大須(おおす)地区


矢場町の交差点から大須方向を見る。
左右の道は100m道路の若宮大通り。もたもた歩いて行いると横断歩道渡りきれません。
正面に見えるブタの看板は味噌カツで売っている「矢場とん」の本店。
昔は木造二階か三階建ての家族経営の店だったが、いまやビルに。
食事はしたわけではありません。
1-1_20190329102300973.jpg

矢場とんの前を右へ向かう。

左側に小さく見える黄色い看板の店「台湾ラーメン」で売っている「味仙」の本店。
なごやメシの矢場とん、台湾ラーメンの店を写真のみで素通り。


2-2_2019032910230159d.jpg


味仙の角を左折
大須の商店街へと向かう。
3-3_20190329102307271.jpg


この商店街は雑然といろんなものがならんでいて、何を写材にして良いかわからん。
風景を撮るということでしょうか。

4-4_201903291023064a4.jpg




カメラぶら下げてぶらぶら歩いてていると何やらモニュメントが。。。
万松寺というお寺にある竜のモニュメント。一定の時間に霧をだしたりして通行人を楽しませているらしい。
5-5_2019032910230805b.jpg


何やらきやびやかな寺の入り口

6-6_20190329102354821.jpg


寺の正面のビル側から寺の様子を撮っていたところ見知らぬ怪しげなおじさんが「今日は競馬はやってるか?」???
と質問が。ひょっとして馬券売り場があるのかなと思い、警備員に聞いてみるとビルの二階がに馬券売り場があるとのこと。
↓このビルの前から寺の写真を撮っていた。

7-7_201903291023575c4.jpg


早速調査に向かってみる。

8-8_20190329102358501.jpg


二階部分から寺を見る。


9-9_20190329102401b7f.jpg


↓この奥が馬券売り場(自動券売機になっていて専門の販売の人はいないよう見えた)

10-10_20190329102401ba5.jpg



馬券売り場前に戻って左方向を見る。
11-11_2019032910245134a.jpg


お寺前に置かれているお地蔵様。ご挨拶だけして商店街を進む。

12-12_20190329102456203.jpg


商店街が交わる広場。休憩中の人がいるので人が写り込まないように撮った。

13-13_20190329102456afe.jpg



客引き?の怪しげ?な女子一人

14-14_20190329102458c63.jpg



メイドカフェの女子でした。
ガラス窓の向こうに接客をしている女子1名が見える。
楽しいのかな~????

15-15_2019032910250008f.jpg


だいぶ歩き疲れてきたので帰ろうかとも考えたが、大須に来たなら「大須観音」は見て行こうかと再考。
再び別のアーケードを進む。

16-16_20190329102557c5f.jpg

相変わらず何を撮って良いのかわからんので様子だけを写真に収める。

17-17_20190329102559c7e.jpg


「大須ういろ」の看板が。
ここが本店らしい。買わずに素通り。。。

18-18_20190329102559939.jpg

あてずっぽうで歩いてきたものの大須観音に到着。

19-19_201903291026037bc.jpg



20-20_20190329102603956.jpg

ご挨拶のみで帰宅です。
12,000歩となりました。

余録
大須観音はもともとは現在の岐阜県羽島市大須にあったもので徳川家康公が名古屋の街作りをするなかで、今のこの地に移したものとされる。



関連記事
スポンサーサイト