FC2ブログ

2018年05月 の記事一覧

うなぎ

5月21日月曜日だった。
入院していたリハビリ病院の程よい距離の場所に当地方では名前の知られたうなぎやさんのひとつがあって、こぶっちょの家との往復には必ず通過する幹線道路沿いに店はある。「桂喜」(けいき)という店で、こぶっちょの家族が長野から見舞いにきてくれたときに、ここでご飯とも思ったが、家族の中にはうなぎはいやだという家族もいたのでいかずじまいとなっていた。
この日は病院へご挨拶に行ったのでかみさんと行ってきた。
かみさんは「このうなぎ屋さんねえ」と以前から通過するたびに盛んに言っていた。
ここは名古屋のオリンピック女子フィギアの選手もお気に入りで来ているそうだ。あの美人姉妹です。



1-1_201805271035020a3.jpg 

こぶっちょはうな重


2-2_201805271035039bd.jpg 

かみさんはひつまぶしの小

3-3_20180527103506e35.jpg 





うな重は外がカリッとしていて中はふんわりとしていて美味かった。
ひちまぶしは小サイズだったがかみさん食べきれず、結局こぶっちょが手伝ってきれいにいただいた。
これじゃあ太るよ!
スーパーで売られているうなぎは食べることがあるがうなぎやさんで食べることはめったにない。
この記事、病院の先生が見たらきっとお叱り受けるだろうなあ。((+_+))(-_-)/~~~ピシー!ピシー!<m(__)m>

おしまい

関連記事
スポンサーサイト



自家製青汁

先日のバラ園の帰りに日帰り温泉に立ち寄ったところ、お土産コーナーに見慣れない野菜?葉っぱが売られていた。
なんですか?と聞いたところ「ケール」だという。「ケール」って?青汁の原料になる葉っぱだそうな。。。
ふ~ん。。。100円なら買っていって自宅で青汁にしてみようかということでお買い上げ~


1-1_20180526093503fdf.jpg  

ジューサーミキサーであっという間に出来上がり。
牛乳とバナナをいれました。
青汁って飲んだことないけど、バナナが効いておいしくいただきました。

2-2_20180526093505d6f.jpg


おわり
関連記事

バラ園

5月24日木曜日岐阜県可児市の「花フェスタ記念公園」のバラ園を見に行った。
この公園は「花フェスタ1995ぎふ」の会場を岐阜市が再整備したもので80.7㌶の敷地内に約7,000品種30,000株のバラが植えられて
いて世界最大級のバラ園となっている←HPより引用
前日は雨降りだったため、小さなバラの花はこうべをたれていて元気が無いように見えた。
また、今年は暖かい日が続いていたためバラの開花は進んでいて
傷んだ花も多かった。


1-1_20180525104733a88.jpg 


2-2_20180525104735753.jpg 


3-3_20180525104746fce.jpg 

4-4_20180525104740ffb.jpg 


バラのトンネルの一部。
5-5_20180525104744c9d.jpg 


6-6_20180525104746fd1.jpg 



バラのかぐわしい香りのなか、広い園内を歩き回り当日の歩数10,469歩だった。
帰りは日帰り温泉「三峰の湯」でのんびりして帰ってきた。
バラ園も温泉も自宅からはだいぶ距離があるが、バラ園の年間パスポートも買ったことだし
またでかけてみようと思う。
(当日入園券1,000円で年間パスポートで2,000円だった。)




関連記事

再会

写真はありません。
5月21日月曜日のこと


昨年入院し6月下旬にリハビリ病院を退院した。


この時期、退院してほぼ1年経過したことから、お世話になった病院のスタッフに


今の元気な様子でも見ていただこうかと思い出かけた。


主に面倒を診ていただいた作業療法士のN先生と理学療法士M先生、が


今日出勤しているか朝電話確認するとお二人とも


今日は出勤しているとのことだったので予定どおりでかけけることができた。


リハビリ病院では日常生活に必要な動作の復元訓練は無論のこと、

こぶっちょは車の運転ができるように訓練することが


大目標だった。車の運転訓練をしてくれたN先生がこぶっちょの退院間近のころだったか、


「運転は来年の桜の咲くころでもいいじゃない」と折れそうなココロを励ましてくれた。


今年は桜は終わってしまったけれど、励ましの言葉どおり自分で運転し病院へ報告かたがた行くことができて良かった。

N先生あらためて「ありがとう」

こぶっちょの現在の自宅近くに住んでいるI先生(直接の担当ではありませんでしたが

N先生がお休みのときにたまに面倒みてもらいました)

もしかしたら近所のスーパーでばったりと会うかも

こぶっちょが退院するときに


『今度会ったときに私に「太ったねえ」とはいわせないでね』と一言


言われていたが見事に体重増加で今更ながら成長してしまいました。


案の定皆さんからは太ったねえと声を掛けられてしまいました。


が、駄菓子~菓~子!入院中に10kg以上減って今は病気になる前の体重にもどっただけなのであります。←ものすごい言い訳


というわけで、今もジムで自己満足の汗流してます。


山にも行きたいので体重落とさないと。自分の体重プラスリュックだと大変な重量となります。


ーーーーーーーーー閑話休題ーーーーーーーー


今回はそろそろ1年たつから会いに行ってみようかなあという感じでしたが、


作業療法士のN先生は入院当時は新婚さんでした。


そろそろおめでたなのかなあと考えていたところ、案の定


だいぶおなかが大きくなって雰囲気が少し変わっていて髪の毛もショートカットにしていて


ぱっと見わからなかった。



が、話声ですぐにわかった。


この7月には産休に入ってしまい1年間は休職になるとのこと。


今の時期丁度良お会いすることができて良かった。良かった。



担当の患者さんのりリハビリ中のお忙しいなか


時間を割いていただきありがとうございまた。



N先生

帰り際に

「これから暑くなるから水分補給しっかりするんだよ~」と気遣ってくれた。

「はあい わかりました」と入院当時の応えのまんま。

N先生ありがと。


N先生元気な赤ちゃんご出産ください。


一年後は赤ちゃんにも会えるかな^^

また、元気にお会いしましょう


関連記事

茶臼山高原天空の花回廊


5月16日水曜日 愛知県の最高峰茶臼山1,415mに行ってきた。

この時期は天空の花回廊と称し芝桜祭りが開催されている。

ウイークデーならば混雑は避けられるかもと行ってみたが

駐車場到着が13時頃となったこともあり、結構混雑していた。

ともあれ芝桜会場に二番目に近い駐車場にほどなく止めることができた。

駐車場からは歩いて30分ほどで行くことができるがリフトを利用した。

理由はリフトの足元に咲いている様子を見るにはリフトに乗るしかない。

ということで、足元に咲いている様子。
4-4_201805171124164f2.jpg 

茶臼山山上の斜面に芝桜

遊歩道あります。
1-1_2018051711062598c.jpg 



遊歩道歩いて芝桜の丘頂上付近から下方を見る。

2-2_20180517110625c6f.jpg 

フィッシュアイでも撮ってみた。

3-3_20180517110627803.jpg 

芝桜の奥側に見えるこんもりとした山は萩太郎山1,358m。

以前に山歩き目的では御太郎山、茶臼山とも歩いているが駐車場から歩いて30分ほどなので

お手軽にハイキングを楽しむことができます。
5-5_20180517112929309.jpg 



おしまい



関連記事