FC2ブログ

2016年09月 の記事一覧

食べ歩き



こんにちは



毎日同じような書き出し。

このところ曇り空と雨続き

仕方がないのでお昼を兼ねて食べ歩きに出かけることにしました。


以前にも投稿したことのある「御在所サービスエリア」


一般道専用の駐車場があり、一般道からでもサービルエリア内のサービスを受けることができます。




こちらは上り

1上り-1 

サービスエリアは上下それぞれありますが

高速下の通路利用により両方とも利用することができます。







この日はシルバーウイークの人出を見越してか

無料のシャトルバスが運行されていました。

2-2 







高速道路下を通過中

3-3 



下りサービスエリアに到着



4下り-4 



時刻表がありこんな感じでした。
(このシルバーウイーク期間中の休日のみの運行)

5-5 









何をしに行ったかというとこれを食べたくなったから。
 
7-7 


四日市名物の「とんてき」


これは「大」がついて「大とんてき」


全部カットされているわけではなくグローブのようなカタチ

上に散らばっているのは揚げニンニク


甘辛のブレンドソース(醤油ベース)が絡んで、ごはんがすすみます。


(ちょっと辛めの味付けかもしれません)



8-8 



満足しサービスエリア内をぶらぶら










ん?見慣れないものが

こちらは愛知県知立の「大あんまき」という菓子

正直こぶっちょは普段は買わないのでありますが


見つけたのは「揚げあんまき」

9-9 


揚げあんまき???


余談ですがこぶっちょの故郷には

お盆に「あげまんじゅう」を食べる習慣があり

あげた饅頭には抵抗感無しなのであります。






衣はホットケーキのような生地

中に餡子が



それほど甘くなくいただけました。

10-10 





雨も強く

徒歩でも上りエリアには戻れますがバスを待つことに。


6-6 





更にぶらぶら見て歩いていたところ

見つけてしまった!


今度は津の名物「津ぎょうざ」


このような大きさです。


大きな餃子を揚げてあります。

津では学校給食にも出されるご当地グルメ。



(写真は3個入り)

11-11 




帰宅後つまみに

結構さっぱりした餃子でした。



今日は午後には当地にも台風が接近

徐々に雨が強くなってきています。





関連記事

Scratch







Scratch(スクラッチ)


子供向けプログラム言語「Scratch」


対象は8歳から16歳とか


アメリカのMITメディアラボが開発したものだそうです。


大人も?遊べるかな~~~~???



インストールもできるそうですがブラーザーを開くだけで即作業できます。


学習教材につき無料で特段のログインも初期は不要のようです。

初期というのは「作品」を載せたければなんらかの作業が必要

といった意味です。

(詳しい作業方法までは残念!まだ理解しておりません)←無責任?




インターネット上でScratchと検索すると次のようが画面が現れます。


この状態から上部にある「作る」をクリック






1-1_2016091809204224b.jpg 


すると次のような画面が

左に猫のイラスト、右は空スペース


手始めに猫を動かしたいとします。



2-2_20160918092043907.jpg 





真ん中に「スクリプト」と呼ばれるブロックのようなパーツがあるので

たとえば「動かす」を選んで

右の空スペースにドラッグ・アンド・ドロップ






するとこのような画面に

移したブロックをクリックすると猫が動きます。



3-3_20160918092044ad2.jpg 



仮に鳴き声をつけたければ

スクリプトの中から「音」を選択

音のブロックが現れるので好みのものを

最初のブロックに継ぎ足しします。

音のブロックをクリックすると音が出ます。

4-4_20160918092045cf3.jpg 



これを仮に繰り返しにしたければ


制御のボタンを押すとまたブロックが


鍵カッコのようなブロックで二つを囲み

鍵カッコをクリックすると、動作を繰り返します。




5-5_20160918092047509.jpg 



といった具合です。


こぶっちょは「これを知った」というだけで中身はさっぱり。

質問はしないでください。答えられません。←(無責任?)



何しろ対象年齢8歳から16歳。

学習教材でありますので。



なお、画面には「ヒント」「説明」などが用意されていますので

雨で外出できないような日にでもお試しになられてはいがでしょうか。

(お孫さんや子供さんに見せるとパソコンジャックに逢ってしまうかもわかりません。)




大人?なのか子供たち?なのか

「作品」が載っていますのでこれだけをみても楽しめそうです。






関連記事

ハッカ油

1-1_20160917082915a8d.jpg 


2-2_20160917082917343.jpg 


なんだか


どんより、ムシムシとした日が続いていますね。


気分転換と虫よけ用を兼ねてハッカ油をつくってみました。


腕や首筋に吹き付けてみると爽やかな香り。


それと消毒用エタノールの効果もあってヒンヤリ感でスッとします。




野や山歩きのときなどには


虫よけとヒンヤリで気分転換できます。





使うのは


・ハッカ油(20~40摘)

・消毒用エタノール(20~40)

・精製水(90ml)

・スプレー容器

スプレー容器はプラスチック容器の場合は(PP)または(PE)の表示のあるものを選択します。

(PS)の表示のあるポリスチレン製のものはハッカ油が容器を溶かすそうなのでNGだそうです。


ネットで調べた同じ作り方ですが

1.消毒用エタノールとハッカ油をスプレー容器に入れて良く混ぜる。

2.その後精製水を混ぜて良くふる。
                                
水とハッカ油を先に混ぜるとまざりにくくなるようなのでこの順番で。




出来上がったら使用しますが一回吹き付けるだけでは


効果がなくなるので適宜吹きかけます。


日持ちは10日ほど




ムシの来そうな窓際で使うとか


散歩のお伴に使うとか

気分転換に吹きかけるとか

いろんな使い方ができるかと思います。




吹きかけると

スッとしたヒンヤリ感と爽やかな香りが楽しめます。





(ネットで調べた作り方です。使用して問題ないので良いとは思いますがつくられる際は

あちらこちら参考にされてください。)












関連記事

セミナー




9月15日(木曜日)

名古屋市 ウインクあいち というビルの一室で

セミナーがあり参加してきました。



知人からの紹介で

講師は「矢野きよ実」さん


主に東海地方で活動されているタレントさんで


モデル、ラジオなどで活躍されています。


1-1_20160916102826d3f.jpg 




冒頭、案内があり

動画の録画、録音はNGですが

写真は撮っていただいて結構ですとの案内。


本人からも同様の話があり

写真はどんどん載せてください

というような要望?がありました。





この方が矢野きよ実さん

2-2_2016091610282709c.jpg 



1時間半ほど

自分のプロフィールから始まって

今の活動内容まで思いつくまま?に間断なく

お話されます。





この方、タレント活動のほか

東北地震での被災地支援を行っていて

被災地の子供たちの「心の声」を聞くという活動を継続的に行っています。




3-3_20160916102831eb2.jpg 

4-4_20160916102832a20.jpg 

5-5_20160916102832298.jpg 


6-6_20160916102859620.jpg 


7-7_20160916102901e49.jpg 



震災当時


大人はつらいことを言葉にするが

子供たちは笑っているだけだ言葉に出さない

との話がありました。


自身の趣味の「書」を通じ

気持ちを書いてもらう活動を継続的にしているそうです。





セミナーの題名は

「私の相続財産、ぜ~んぶ公開します」



金銭的な話ではなく

家族のつながり、人のつながりといった

心の話となりました



締めの言葉は

「人を想うこと」が大事です

というようなお話がありました。






ご本人の要望?もあり写真は沢山紹介してくださいとのことにより

投稿させていただいた次第。








おしまい




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(テンプレート)

テンプレートの動作が不安定のため

何度か変更しております。






関連記事

木曽三川公園





 1_20160914175217258.jpg 



2_20160914175219fc9.jpg 







5_20160914175647d73.jpg 




3_20160914175221612.jpg 




4_201609141752228d0.jpg 







キバナコスモスは終盤


彼岸花も数輪を残してやはり終盤


コキアが色づき始めていた。





コキアは


正確な呼び名ではないものの

昔は

ほうきの木と呼んでいた。


ほうきとして利用するために


畑の隅っこに毎年あったように思う。




コスモスは来週ぐらいに見ごろになりそう。







関連記事