2014年11月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

すすき

1_20141108233915dc0.jpg 

11月3日(文化の日)の記事であります。


この日は奈良県の曽爾高原へ行っておりました。


早朝なのでまだ人はまばらでご覧のとおりの風景です。





11_2014110823452398f.jpg 


方向を変えると

特徴的で三角形の兜岳とその右に鎧岳が見えます。


写真では写っていませんがお日様が顔をだすと

紅葉に染まっている様子もうかがえます。


2_20141108233921cf4.jpg 



この日は晴れたり曇ったり


一瞬雲がきれたときに近くからパチリ。




3_20141108233924ac6.jpg 



亀山の斜面







4_20141108233924bc5.jpg

お亀池の方向





5_20141108233925482.jpg 





だいぶ開花が進んで

ふわふっわのすすき。





6_20141108233955a9c.jpg 




やや上がって


お亀池の方向を。







7_20141108233957413.jpg 


9時半から10時ごろになると人が増えてきました。
しばらくお亀池近くのベンチでのんびりしたあとは「お亀の湯」へ



11時をすぎると駐車場は大混雑。




混雑する前に

曽爾高原のすすきを楽しんで

温泉でのんびりとしての

帰宅でありました。




より大きな地図で 曽爾高原 を表示


関連記事
スポンサーサイト

オフ会

10月26日(日曜日)は

三重の山男さん、Saas-Feeの風さん

こぶっちょの3人で御在所岳紅葉登山の

オフ会でした。


三重の山男さんが

細やかな計画をたててくれました。




詳細はお二人がすでに投稿されています。




三重の山男さんとこぶっちょは

「表道」登山道から


Saas-Feeの風さんはロープウエイ利用で

山頂にて合流予定です。



1_20141102175851384.jpg





表道登山道から山上公園へ。

レストランアゼリア前にて


Saas-Feeの風さんと合流します。





2_20141102175849a44.jpg 




余談ですが

「表道」は鈴鹿スカイラインができるまでは


御在所岳東面からのダイレクトコースとして

また、途中の鈴鹿の名瀑「百門滝」を見ながらの

人気のあったコースとガイドブックには紹介があります。


(今はスカイラインによって登山道が分断されたような状況になっています。)





3_20141102175856252.jpg



表道登山口


いきなりガードレールが。。。


左側をよっこらしょっとよじのぼります。


4_20141102175857094.jpg  





5_20141102175859993.jpg





百門滝

 


6_201411021813234e4.jpg 




百門滝見晴らし台から


山腹が色づいてきています。





7_2014110218133150b.jpg 


更に登って・・

色づいている登山道



8_201411021813310e7.jpg 

登るにつれて

ガスが巻いてきています。





9_20141102181330f7c.jpg  



山頂が見えてきました。




10_20141102181332006.jpg 




表口登山道へ到着


このあとは待ち合わせ場所のレストランアゼリア前へ


三重の山男さんと

話しをしたりひと息いれたりしていましたが

こぶっちょはその間は

写真を撮っていません。



その後


Saas-Feeの風さんと合流し

三角点の「山頂」へ

11_20141102183224331.jpg 





12_201411021833123c5.jpg 




  紅葉の時期だけあって

賑わっています。






13_201411021833536d0.jpg



最高点の「望湖台」

あいかわらずガスが。


15_20141102183358aaa.jpg 


先端の岩で

見入るお二人。

「ちょっとガスがわいてるね~」

といった感じです。


16_2014110218382273c.jpg 

  
長者池で祈念のドラを威勢よく鳴らし

大黒岩へと向かいます。



17_20141102183824474.jpg



途中山腹の紅葉





18_201411021838291c7.jpg


大黒岩への案内表示





 







19_20141102183831d65.jpg 



20_20141102183830a6b.jpg




大黒岩直下に到着


21_201411021845158a9.jpg

慎重に慎重に・・・




22_2014110218451884d.jpg 


岩のヘリを通過して振り返る。





24_201411021845221f0.jpg 



岩の突端へ向かう


Saas-Feeの風さん。

慎重に慎重に



23_20141102184519a91.jpg 



岩の突端にたって見入るお二人


「ちょっとガスが上がってきているね~」

といったところ。


25_201411021845229e2.jpg 



絶え間なく上がってくるガス

ほんの切れ間にパチリ。



 

26_201411021856368f6.jpg 


ガスの切れ間に

垣間見えたロープウエイの到着点




27_201411021856392d8.jpg 


良い子はマネしないでね。。。。。



28_20141102185642fba.jpg 


この場所に立っていると

ロープウエイに乗っている方々が

時たま手を振ってくれます。

こちらも手を振りかえしてご挨拶。



29_20141102185643028.jpg



チラッとみえた恵比須岩





30_2014110218564543b.jpg 



ガスの切れる瞬間をじっと待ち続けて


一瞬見えました~




31_20141102190349028.jpg 



「お~~~

見えた見えた~」



カメラを構えられて


絵になりますね~~


33_201411021903576c2.jpg 




撮影を楽しんだあとは

登山口へと戻ります。





このあとは

ふたたびアゼリア前に

一休み



こぶっちょはその間も

写真はとっておらず


三重の山男さんとこぶっちょは

表道にて下山。



Saas-Feeの風さんは


頃合いを見てロープウエイにて

下山です。



34_20141102190359f9f.jpg  




35_20141102190359e3e.jpg 



下山時に見えた鎌ヶ岳


36.jpg 


百門滝見晴らし台から

鎌ヶ岳方向

(奥の三角)



37_201411021912010c0.jpg 







下山口到着です。








この後は


希望荘の温泉で

汗をながし楽しい時間をすごしました。



38_20141102191201460.jpg 



三重の山男さん、Saas-Feeの風さん


ありがとうございました。

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。