2013年10月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

 




10月16日(水曜日)


朝7時ごろ

ベランダに出ると


なんと

西の空に




大きな虹~~~~












DSC09963.jpg




お~~


大きな虹~~~



出かける直前で


大慌てで

シャッターを切りました。




DSC09964-2-2.jpg






朝から

なんだか

うれしくなりましたよ~^^

関連記事
スポンサーサイト

多度山

10月14日(月曜日・体育の日)

いつもの

三重県 多度山へ



今回はなるべく長い距離を歩こうと

上り→「瀬音の森コース」
下り→「眺望満喫コース」に。


距離はまあまあありますが、なだらかなコースです。


多度山ルート 


多度山ルートプロパティ 





駐車場から間もなくの「天然プール」

今は水は溜められてはいませんが、真夏には子供たちの歓声で
にぎやかな場所です。
1_20131014220852c5e.jpg 




山上公園よりも標高が40メートルほど高い場所の見晴台

山上公園に向かう途中の登山道にあるのですが
丁度良いのでしばし休憩


4_2013101422250911b.jpg 




そよそよと吹く風がとても心地良い場所であります。

なんだか、たそがれてる?

5_201310142225156a7.jpg 





山上公園からの風景

今日はもやってます。
(黄砂かも・・・)

6_2013101422252324f.jpg 



今日は望遠の効くカメラも持参しました。
今はコスモスの咲いている「木曽三川公園」のタワー

2_20131014220856b1f.jpg 


かろうじて見える名古屋駅のツインタワー

3_201310142209004c2.jpg 



ここでお昼にして帰ることに。

だいぶ下りてきた場所の展望台から。
街並みは多度の町です。

7_2013101422253110a.jpg 




更に下りた場所から

8_201310142225381ab.jpg 



今日はもやっていて展望は今一つでしたが

山上付近は秋風がそよそよと。


気持ちの良いハイキングでありました。




21,151歩 
3,758Kcal

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


前回の入道ガ岳の写真、椿大社の写真がいまひとつ写り具合が良くなかった。
以前から違和感はあったので、新たに調達することに。。。。

今回の「望遠写真」以外はこれで撮りました。
なかなかしっくりと馴染みました。

今までと同じように「頑丈な作り」のもの
を選びました。
9_2013101422370428c.jpg 




おしまい

 







 














関連記事

名古屋グルメ


10月4日から14日までの間

名古屋市内「矢場公園」特設会場で

「名古屋グルメ選手権」なるものが開催されています。


1_20131012221205a7a.jpg


テーマは「地産地消」

地元の食材を使ったメニューになっています。



提供メニューは全26品目。

お腹の空き具合と懐事情とを相談して

好みのものを食べ人気投票をする、という催しです。






昼間の矢場公園

店開きは平日は16時から。

準備中です。

2_2013101222121052e.jpg 





そして夕方。


20131004_174432.jpg 






ぼちぼち始まっているようです。

3_20131012221213c41.jpg 




システムは

一口1,000円分のチケットを入口で購入し

このチケットで飲食する。です。




名古屋市長河村さんの似顔絵が

「食べ終わったら、この封筒で投票してちょ~よ!」

と言っております。

4_201310122212183a0.jpg 





ビールを含めて丁度1,000円になるようなメニューといたしました。

選んだのはこちら。

5_2013101222122176e.jpg



「知多牛ハンバーガー」


ちょっと大きめの作りになっていて

おまけに、とんがりコーンのようなものが付いています。



バンズまではわかりませんが、地産地消のテーマに沿って肉も野菜も地元産だそうです。


もそもそと食べているとオープニングセレモニーが始まって

賑やかになってきました。



写真は撮りませんでしたが、愛知県知事の大村さんが

オープニングのご挨拶。。。

まあ、このようなイベント事には必ずといってよいほど

顔を出すのでありましょう。




あとは、ミュージシャンの軽快は演奏と歌声で

乗りの良い時間となりました。

6_20131012221255dfd.jpg 



様子見なので
1,000円のみで撤退といたしました~


こぶっちょなりに特徴のなるメニューを選ぶと・・・

「名古屋コーチンプリン」
小倉と生クリームと・・・名古屋コーチン???



「カレー餃子」
カレー味の餃子らしい・・・


「べジ味噌ケバブ」
なんとなく好み・・・


ラーメン
鳥の空揚げ

もんじゃ焼きをおせんべいにしたもの

などなど

全26種類の至ってまじめなメニューがそろっていましたよ。




この様子は10月4日

オープニングの日でありました。




おしまい。

余談
写真はすべてスマフォ撮影でありました。














関連記事

椿大社


入道ヶ岳の下山後は

登山道すぐ近くの「椿大社」にお参りしました。

なにしろ登山道駐車場は、この椿大社の敷地内です。


もちろん写真は撮ったのでありますが

どうも写り具合が悪く(腕もですが・・)投稿できそうな写真は数枚だけです。



参道

1_20131012003516ab0.jpg  





本殿

案内によると
「総檜の神明造りの本殿。みちびきの神・猿田彦大神をはじめ32神祀られている。」
とあります。

(山歩きの安全を祈願いたしました。)

2_2013101200352213c.jpg 



こちらは「椿根岸神社」

案内によると
「猿田彦大神の妻神・天之鈿女命(あめのうずみのみこと)が主祭神として祀られている。
芸道の祖神として信仰され、鎮魂の神、夫婦円満の神、縁結びの神として崇敬される。」
とあります。

朱塗りの美しい神社でありました。

3_2013101200352736d.jpg  


境内には
芸能人の奉納でありましょうか。
多くの名前がありました。

4_20131012003533417.jpg 




お伊勢参りなどの旅番組にも、度々登場する神社で
「旅人」扮するタレントさんが参拝したりするシーンも登場しています。


最近良く言われているパワースポットにもなっていて(「かなえ滝」という小さな滝がある)
カップルも良く訪れているようです。

この日も老若男女
多くの方々が参拝しておりました。




境内は広く、散策にも良い場所となっていました。
おしまい




関連記事

入道ガ岳

10月6日(日曜日)は

三重県の「入道ガ岳」に登りました。

鈴鹿セブンマウンテンの一つで標高は906.1m


今までなんとなく足が向かなかったのですが

今回ようやく登ってきました。




入道ガ岳は

その麓に「椿大神社」

((つばきおおかみやしろ)と読むそうです。)

を抱く山です。





イメージは神社に置いてあるものです。
スキャン0001-2 




登山者用駐車場は上のイメージ下側にある
「椿会館」横が指定となっています。

(もっともこぶっちょは知らなくて神社近くの参拝者用スペースに止めてしまいましたが)






ルート
上のイメージでは右側の尾根を登り
真ん中の谷を下りる
になっています。

入道ヶ岳(ルート)-3 




標高イメージ

入道ヶ岳プロファイル-2


北尾根コースの登山口
「愛宕社」へのルートともなっています。


(実は北尾根コースの登山口は更にもう一つ登った先にあることが
下山時にわかりました。わかりにくい!)

PA060004.jpg 




椿大社の謂れはここでは多くは書きませんが
とにかく椿が多い。

登山道登ってすぐに椿のトンネル



花の時期には見応えがありそうです。
PA060010.jpg



長い椿のトンネルを登りきると
愛宕社
ここでは火伏せの神様だそうです。

パンパン!
と恭しく祈願いたしました。


PA060013.jpg 



この左側に登山道

このあたりゆるやかで気持ちの良い道が続きます。

PA060016.jpg 





時折倒木もあったりしますが何の問題もなし。

緩やかなアップダウンもありどこや懐かしいような道。


遠い昔に歩いた「高尾山」をふと思い出しました。
PA060019.jpg 





登山道真ん中にあった大きな鉄塔 (送電線)

(下山後、帰路で山を見たところ「らしき物」が確認できました)

PA060020.jpg 



緩やかに登ってきましたが3合目から、せっかく登ってきた道を

下る。。。。

PA060024.jpg  



このあたりからだったか、(やや)急な登りとなりました。

 ▽
PA060027.jpg








避難小屋?というよりは「小屋」

この日は平地では30℃くらいの陽気で

とにかく暑い。

ここでしばし休憩

あとで知ったところでは、この北尾根は
11月の神事で宮司が登るらしく
休憩場所となるのかもしれません。



PA060028.jpg




かろうじて見つけた「秋」
PA060031.jpg




それにしても暑い~

風の通らない樹林帯

見晴らしも無く。。。。



もくもくと登ってきて

7合目あたりでようやくそよそよと風が

PA060034.jpg



見晴らしも出てきて少しは元気を取り戻しました。

PA060035.jpg 



気持ちの良い笹原

PA060037.jpg 


PA060038.jpg 


アセビのトンネル

PA060040.jpg 





PA060041.jpg 






見えてきた山頂方向

風もそよそよと吹き

山頂も近く



こうなると元気が出てきます^^

PA060042.jpg



PA060044.jpg 








10合目???
山頂ではありません。


奥に尖がった山が

鎌ヶ岳らしい。

御在所は雲に隠れています。



PA060045.jpg 


PA060047.jpg 



山頂近くの分岐
PA060048.jpg






上の分岐案内から左側に入道ガ岳の山頂が


PA060049.jpg





この稜線

左の谷から涼しい風が舞いあがってきて

涼しい~~~


PA060050.jpg 




山頂到着~~~


PA060052.jpg 






一応載せますが・・・



自分で言うのも何ですが・・・

どこかのキコリか、炭焼きのおじさんが

山に登って来た。。。。

いささか山にミスマッチのオジサン。




モザイクかけさせていただきました~
PA060054-2.jpg





若者たちが登ってきます。

(北尾根ではだれにも会っていないので違うルートから来たのでありましょう)


PA060055.jpg 


四日市方向

少し曇っています。


PA060056.jpg





お昼休憩
お茶とコンビニ調達のお弁当

PA060059.jpg













今日はキウイを持参しました。


(余談ながら、画面奥はこぶっちょの手ぬぐいとバンダナ&帽子であります。干しました~)
PA060064.jpg






そろそろ帰ろうかと思うころに晴れ間が

四日市方向


(下山後に気が付いたのでありますが、この草原のような山頂は下からも確認できました。)
PA060074.jpg





帰路の分岐

井戸谷コースを下ります。

分岐を右へ

PA060078.jpg



眺めの良いコース。
が、急な下り坂




PA060079.jpg 


やがてザレてスリップしやすい道に

PA060080.jpg 

谷筋だけあって川が。
何度かの渡渉があります。

特段に難しい道ではありませんが、スリップ事故がある箇所もあり

注意が必要です。


PA060083.jpg






やがて一合目到着


PA060094.jpg 




下山しましたが

実はここから椿大神社への道がわかりにくかったのでありました。


たしか30分少しかかったかもしれません。。。








帰路に見上げた

入道ガ岳



山頂の草原の様子が見えます。






PA060132.jpg












これで

入道ガ岳はおしまいです。



下山後はせっかくなので


神社へ参拝することといたしました。

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。