2013年08月 の記事一覧

あれあれ


ー原文ー


『この頃、

二人の会話に「あれあれ」「あの人あの人」「あそこあそこ」が増えましたね。

二人の間では何を指しているのかわかっているのに、名前が出てきません。

思い出すまで、小骨が喉に刺さっているようななんとなくスッキリしない感じ。


先に思い出した方がクイズを出すように最初の一文字を言い、ピーンときて答える。

ピンポーン。

正解の時の得意顔、私たちの楽しく貴重な一時。

今年結婚三十年。

大切な大切な貴方、一日でも長く元気で私のそばにいてください。』



(妻から夫へ)

「60歳のラブレター」より



そういえばこんなシーンってあるなあと思った

「ラブレター」でした。


DSC05543.jpg

関連記事
スポンサーサイト

夏の善光寺

夏の善光寺




8月14日(水)のことであります。





この日は

信州「善光寺」に詣でておりした。






善光寺には、お正月の初詣には例年来ているのですが

夏の善光寺は遠い昔に来て以来であります。






信州とはいえさすがにこの夏は暑い。

日中は日差しがじりじりと。。。




(まあ、夜になると気温が徐々に下がり明け方は寒いくらいになりますが)





この時期に来たのは、ご祈祷であります。

いろいろと。。。。






ご祈祷は11時45分からでその30分前までには手続きが必要です。

時間は十分にありエアコンの効いた控えの場所で待つことしばし。



この時期でも結構参拝者はいるものなのですね。

本堂内は正月ほどではありませんが結構大勢の方々入っていました。




皆様それぞれ思いがあるのでありましょう。





目的を済ませ帰ろうと思いましたが写真を撮っていないことに気付き

この1枚を撮りました。






実はこのあと思いもよらないことが。








法要のために導師様が本堂に向かわれるタイミングにピッタリと合いました。



導師様を参道で待ち受け、 頭を垂れていると手にされた数珠を頭に そっと置いてくれます。


善光寺ではこの習わしを古くから「お数珠頂戴」とよび

ご自分の功徳を分けてくれるとされています。






この様子の写真撮影は禁止です

写真は善光寺のホームページよりの様子です。

(赤い傘をさして数人の導師様がいらっしゃいます)







偶然のタイミングとはいえご祈祷のあとの行事で


なんだかとても嬉しくなり気もさっぱりといたしました。







残暑と一部の地方では大雨の続く荒れた天候ではありますが

皆様お元気で過ごされますように。






境内に、盆踊りの櫓が組まれている夏の善光寺の様子でした。




(「お数珠頂戴」の様子は善光寺のホームページに掲示されております。 )


http://www.zenkoji.jp/houwa/index6.html






関連記事

育ちました


DSC09726.jpg



かねてより

水にさしておいた「サツマイモ」の芽

だいぶ成長し

葉も大きくなりました。



もうそろそろ

限界のようです・・・



涼しげな緑を楽しませてくれました。
















関連記事
Comment (-)Trackback (0)