FC2ブログ

2013年01月13日 の記事一覧

登り初め

1月5日(土曜日)は多度山を歩きました。

今年の登り初めです。

多度山には、上げ馬神事で有名な「多度大社」があります。

毎年ここから始まるのがこぶっちょの行事のようになっています。


今回は、久しぶりに「瀬音の森コース」から山頂へ

山頂からは、「健脚コース」で下りることにいたしました。



歩いたコース

1多度山マップ 





距離は両方合わせて7.8㎞ほど。

ただ、出発が12時40分と遅いのでせっせと歩かないといけません。
2多度山コース 






出発して間もなく見える「みそぎ滝」。
3みそぎ滝 





更にその近くにある「天然プール」

この時期は水はためられていませんが、夏にはここに水が張られプールに。

こども達の歓声が響きます。

(山からの流水状態なので真夏でも結構水は冷たいそうですよ)

4天然プール 




整備された登山道をせっせとあるきます。

(大勢の方々が逆に下山してきます)


登山道 




1時間半ほどで「海の見える展望所]に到着しました。

(以前は何もないうっそうとした場所でしたが整備されてベンチもありました)

(写真では海方向は撮っていないかも。。。悪しからず)

5海の見える展望所1 


6海の見える展望所2 



ズームで名古屋駅方向を

7海の見える展望所3 





更に歩いて行くと「相場振り跡」へ

(本道から少し脇道へ入ります)

相場振り跡 



「相場振り跡」


8相場振り1 



「相場振り」

一言で言うと、「手旗信号でコメ相場を伝えた場所」ということらしい。




毎日のことにように登られていた方々がいたんですね。。。
 



9相場振り2 



更に歩くこと20分ほど

山上公園へと到着です。

10山上公園1 




11山上公園2




ここで遅めのお昼にして(14時50分)下山です。

下山は「健脚コース」

30分ほどで下りられます。




帰りに「多度大社」にお参りいたしました。

12時40分出発

(お昼休憩等30分ほど)

多度大社着16:00

約8㎞

歩数計表示 18,617歩


これで登り初め、多度山はおしまいです。





関連記事
スポンサーサイト