FC2ブログ

2011年12月20日 の記事一覧

金時山

12月6日(火曜日)は箱根の「金時山」を歩きました。

(バスハイキングを利用しました)

数日前の天気予報では曇り時々晴れでしたが、

ものの見事に、雨となってしまいました。




コースです。

「乙女峠~金時茶屋~矢倉沢峠~仙石原方面へ下山」

このようなコースです。

地図



標高差

標高


ちなみに金時山は神奈川県の箱根町と静岡県小山町の境で、

標高は1,213メートル。

箱根と言っても良さそうな位置です。

金時山は、その名のとおり金太郎伝説発祥の山として知られています。

別名は、山の形から猪鼻山(いのはなやま)または猪鼻岳とも呼ばれています。



乙女峠の登り口

登山道入り口


山歩きには人気の山なので登山道は整備されています。

登山道



曇り空で景色は何も見えません。

登山道からようやく見えた芦ノ湖。

(右側奥)


芦ノ湖1



本来であればこのような景色のはずでした…(>_<)

(写真はネットより。左の山が箱根の大涌谷あたりです)


ネット芦ノ湖


頂上に到着です。

マサカリを持ってみました~

頂上-2

晴れていればこのような景色のはずでした……

(写真はネットより)


ネット金時山頂上


見えるはずの富士山でした……

(ネットより)

ネット富士山



景色は残念でありましたが

ここではもうひとつの楽しみが。


味噌汁


一見どんぶりに入ったうどんのように見えるかも知れませんが、

これ具だくさんの味噌汁です。

きのこがたっぷり入っています。

時折みぞれまじりで気温は4℃の寒空。

冷えた体に染み入りました~~~

(金時茶屋で450円ですが、割引料金350円でいただきましたよ


金時茶屋


金時茶屋


ついでながら掲げられていた看板

かんばん


景色も見えず雨模様

早々に下山することにいたします。


下山道1


下山道2



下山口の千石原に到着です。

千石原



下山道は冷たい雨の最盛期


少々事情があり、休暇までとって行った「雨の金時山」でした。

もし次回に行く機会があるなら、絶対に「休日の晴れ」で行きたいと思います。



おしまい

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これでブログを休んでいた間の記事はおしまいです。




関連記事
スポンサーサイト