FC2ブログ

カテゴリ:上高地 の記事一覧

田代池


田代池



2012.9.23

上高地

田代池




(案内看板より)

田代池
この池は、正面に見える六百山や
霞沢岳などから砂礫層を通って湧き出てくる
伏流水に養われています。
 池は、枯れた水草などが底に積もって少しずつ埋まり、
長い年月をかけて湿原になっていきます。
昭和50年夏の大雨では大量の土砂が流れこみ、
池の半分以上が埋まりました。




シシウドの咲く路


シシウドの咲く路 



2012.9.24

上高地


上高地の風景

【画像:458482.jpg】

458482.jpg

 


 


10月16日


 


上高地にて


 


 


すばらしい秋晴れの日でした


 


 


 


 


今日は、これからまた信州に


 


土、日の「いい色」は


 


お休みします。


 



 


 


 

囲炉裏端

 


【画像:458196.jpg】

458196.jpg

 


 


上高地


 


嘉門次小屋です


 


9月に来て、またまた来てしまいました。


 


 


今回は囲炉裏端に陣取りました。


 


 


【画像:458197.jpg】

458197.jpg

 


 


 


パチパチと薪が燃えて、じっくりと岩魚を焼いていきます


 


 


 


こぶっちょはというと


 


ビールと骨酒とそばをお願いしました。


 


 


しばしビールを飲みながら


 


赤い火を見ながら


 


 


 


背中側には熊皮が飾ってあります


 


 


【画像:458198.jpg】

458198.jpg

 


こうして見ると我ながら


 


まったく、いい気なもんだあ~~~


 


 


 


しばらくすると


 


かけそばが


 


 


【画像:458199.jpg】

458199.jpg

 


 


 


 


 


そして、お目当ての骨酒が


 


 


【画像:458201.jpg】

458201.jpg

 


 


二合の熱々のお酒とともに


 


 


 


 


どれどれと早速いただきました


 


 


少しずつ岩魚をかじりながら


 


お酒をいただきます


 


 


・・・・・


 


 


うまい


 



 


これは好みにもよるかもしれませんが


 


ぜっかくパリっと焼けた岩魚の食感が


 


なくなって


 


うーん


 


これはこういうものなのだなあと


 


 


ここで改めて考えを変えることにいたしました


 


 


これはやっぱり


 


岩魚は岩魚


 


酒は酒


 



 


別々のほうが両方の味が楽しめるかも


 


 


こんな感じでしょうか


 


 


【画像:458203.jpg】【画像:458202.jpg】458202.jpg458203.jpg


 


 


ちなみに熱燗はこの徳利ででてきます。。。


 


 


 


この日は小梨平から焼岳に入り


 


戻ったあと


 


更に1時間を歩き嘉門次小屋へ


 


 


 


テントに帰ったときは


 


 


【画像:458204.jpg】【画像:458205.jpg】458204.jpg458205.jpg


 


 


35,112歩


 


21km


 


を歩いていました。


 


 


寝ていないこともあって


 


さすがにぐったり


 


早々に寝てしまいました。。。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

お猿さんに遭遇(゚゚)

 


【画像:457463.jpg】

457463.jpg

 


朝7時半ごろ


 


焼岳の登山口を目指し歩いていると・・・


 


 


何か遠くに見えるではありませんか


 


 


 


最初はこんなふうに遠くに見えました。


 


【画像:457464.jpg】

457464.jpg

 


あれれれ~


 


これって通っていいのぉ~~


 


少し躊躇


 


が、ここ行かないと進めないので


 


「通らせてもらう」ことにいたしました。。。。


 


 


 


すると


 


なんだか、数が増えて


 


【画像:457465.jpg】

457465.jpg

 


 


 


更に小猿も


 


 


【画像:457466.jpg】

457466.jpg

 


 


そして更には


 


 


【画像:457467.jpg】

457467.jpg

 


 


一家???


 


でこちらに来るではありませんか~~~~


 


 


もちろん道を「ゆずります」よ~~~


 


どーぞお~~


 


 


 


 


やがて、一家の長と思われる猿が


 


時折「きー!」となきながら


 


 


悠然と通りすぎていきます。


 


【画像:457468.jpg】

457468.jpg

 


このあと一家はぞろぞろと通りすぎ


 


森へと消えていきました。


 


(お見送りに夢中で、写真を撮っていなかった)


 


 


 


 


 


こちらの、木にすわっている猿


 


 


【画像:457469.jpg】

457469.jpg

 


どこにいるかというと


 


 


 


こんな木でした


 


 


【画像:457470.jpg】

457470.jpg

 


 


 


「さるのこしかけ」


 


【画像:457476.jpg】457476.jpg

 


 


 


 


ちょっと小さすぎるようです。


 


実際、猿が座っていたら、面白いんですけれどもね~


 


 


 


 


 


どうも朝食の時間におじゃましたようです。


 


 


 


 


野生の猿ですが


 


上高地という場所柄でしょうか


 


 


 


馴れていないのはこちらで


 


ムコウは随分と人なれしているようでした。。。。