カテゴリ:4.長野県の山 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

木曽駒ヶ岳


2016年8月11日木曜日 山の日


木曽駒ヶ岳へ




菅野台バスセンター

早朝からバスに乗る人たちの列
1-1 


2-2 


ロープウエイにて千畳敷に到着
3-3 






良く晴れ渡っていて富士山の頭がちょこんと確認できました。


(写真ではちょっと確認しにくいです)

4-4 






周辺に咲いている「トウヤクリンドウ」
5トウヤクリンドウ-5 



ミヤマシシウドの群生
6ミヤマシシウド-6 

7-7 





乗越浄土にて

8-8 


駒ヶ岳方面へ

9-9 


10-10 





コマクサに会えました

11こまくさ-11 

12-12 





テーブル岩?のような奇岩

13-13 





木曽駒ヶ岳に到着

14-14 



ヒメウスユキソウ(日本版エーデルワイス)
15ヒメウスユキソウ-15 






チシマギキョウ
16チシマギキョウ-16 






巻道にある天狗岩
17天狗岩-17 





千畳敷に戻りました。
18-18 

今回はグループ登山で数人は縦走へ


こぶっちょは下山後長野の実家へと向かいました。




帰宅後のようやくの投稿となりました。








スポンサーサイト

上高地の朝~帰路




今回は雨ではなかったので

ようやくロースターが役にたちました。。。


朝ごはん

暖かいパンが食べられました
PA070191.jpg 






PA070192.jpg 




PA080304.jpg 






梓川に写る穂高

PA080320.jpg 





小梨平のテント場

(手前がこぶっちょのテントでありました)

PA070188.jpg 












                     テントを
                     テンをトたたんで帰路へ
                     





いつもは午後の遅い時間なので立ち寄ることは無いのですが

今回は午前中の撤退なので

高山市近くの「とろろめし」の店で昼食にしました。


自然薯

 
PA080360.jpg 




PA080353.jpg 









以外と自然薯がたっぷり入っていて、ごはんもおかわりOK



ササッとはいってしまうのでついおかわりも・・・





PA080355.jpg 



姉妹店が御在所岳の近くにあります。


御在所の帰りにも立ち寄れそう





これで「上高地」はおしまいです。





自然薯の店「茶茶」

( [大きな地図で見る]でご覧ください)





大きな地図で見る





マユミの実



「マユミ」の実

PA080349.jpg  
 



実はまだ付き始めのようで紅くはありません。



紅くなるとこのような実に


(ネットより)
mayumi1711170_i[1] 


河童橋の周辺にあります。

実が紅くなれば

探すのも簡単そうですね 





マユミの木
PA080342.jpg

カツラの木



「カツラの木」


上高地には沢山の「カツラの木」があるようですが


良く目にする場所の木をとりあげてみます。








横尾山荘前の「カツラの木」





PA060174.jpg 








横尾大橋をバックに

少し色づいていますね。




PA060169.jpg 








こちらは河童橋にほど近い場所

(清水川に近い場所)




PA080326.jpg 




葉っぱを大きく写してみます。



PA080327.jpg








この「カツラの木」の葉っぱ


優しい香りがするのを


ご存じですか。




秋の枯れ始めた


特に茶色になりはじめた葉っぱ


そっと匂いを嗅いでみてください。






甘い


優しい


花のような香りがしますよ。



青い葉


黄色い葉では匂いはたちません。




もう少しすると茶色になって


一斉に落葉


甘い香りが漂うかもしれませんね。



徳本峠小屋へ


2012・10.7(日)は、上高地

徳本峠(とくごうとうげ)を歩きました。


気持ち的には徳本峠小屋(とくごうとうげこや)の先

霞沢岳(かすみさわだけ)のピークを一泊二日でめざしたいところですが

今回は小屋までの往復です。

晴れていれば峠からは明神や穂高の山の一部が見られるはずです。



場所は明神から右へ



二時間半ほどで600m弱を登ります。

(GPS軌道)

 徳本峠地図






徳本峠標高
 



登山道入り口近くの明神
(今回は何回も登場していますね)


1_20121014212346.jpg




明神から約200mほど進むと登山道




写真左は槍・穂高への道

右に進む人はほとんどいません。
2_20121014212346.jpg 




静かな登山道です。

3_20121014212345.jpg 




4_20121014212344.jpg 




5_20121014213123.jpg 





平坦な道から徐々に山道らしくなってきました。

6_20121014213122.jpg


7_20121014213122.jpg 





この日は曇り空で

正面の山の景色は残念ながらこのような感じです。

8_20121014213121.jpg 





ちょっと写真では伝えにくいですが

黄葉はきれいです

9_20121014213121.jpg 


10_20121014213443.jpg 







徳本峠小屋までもう少し 

11_20121014213442.jpg






小屋に到着です。

 ↓


正面に見えるのが新しい建物。

左側のつっかえ棒があるのが古い建物のようです。

12_20121014213442.jpg 



テント場



連休でここも多くの方々が訪れているようです。

13_20121014213441.jpg 


14_20121014213441.jpg 



15_20121014213440.jpg 





小屋で昼食にしました。

カレー


ごはんが五穀米でした。




16_20121014213723.jpg 




記念にバッジ購入


「峠の宿 徳本小屋(とくごうこや) 2,135m」

17_20121014213723.jpg 





この日は終日曇り空で穂高の山並みは見ることはできませんでした。


下山途中で若い一人歩きの娘さんが登ってきました。

「霞沢岳からの帰りですか?」と聞かれ

「小屋のピストンですよ」と。


この翌日は素晴らしい晴天となりました。


さぞかし美しい山並みを見ることができたのでありましょう・・・




また、機会があれば歩いてみようと思います。





下山です。

18_20121014213722.jpg



テント場に帰り一休みいたしました。

19_20121014213722.jpg







(続く・)




























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。