カテゴリ:小秀山 の記事一覧

小秀山



4月24日(日) 岐阜県と長野県の県境「小秀山」を歩いた。


今回はSさんと二人の山行であった。


当初のコースは二ノ谷を登り山頂へ、下りは三ノ谷で下りるコースの予定であったが

当日登山口へ行ってみると二ノ谷ルートは崩落により通行禁止となっていた。


やむなく三ノ谷コースのピストンとなった。


コース時間は登り5時間20分、下り時間3時間20分

休憩時間含まず単純計算で8時間40分のロングコースとなった。


当日のコースが長いため前日に下呂温泉で素泊まりして

翌日早朝から歩くこととした。



小秀山は、御嶽山系の阿寺山地にある山で標高は1,982m

山頂からは御嶽山の雄大な様子が見られる。

1-1_20160430140842035.jpg 


2-2_20160430140843965.jpg 





3-3_2016043014084752c.jpg 


乙女渓谷キャンプ場の登山口

ここは閉鎖されていた。






4-4_2016043014084978f.jpg

林道を歩いて三ノ谷登山口へ



5-5_201604301408510de.jpg 

三ノ谷と二ノ谷登山道の合流地点

登山口からは二時間ほどかかった。

ここも三ノ谷へのルートは閉鎖となっていた。





6-6_201604301410133f1.jpg 

だいぶ標高が上がってきてふと振り返ると雪の山が

白山

1,600m付近まで登ってきた。


7-7_201604301410161a9.jpg 

ルートの目印である名物岩

兜岩に到着

登山開始から約3時間
この兜岩の通過は岩登りで注意深く通過







8-8_20160430141017b34.jpg 



兜岩の頂上付近

もう少し奥へ回り込むと

兜のような形に撮れたのではないかと思う。

この辺りで標高は約1,900m






P1020757-1.jpg 




第一高原と呼ばれるゆるやかな場所に到着

続いて第二高原、第三高原歩くと

小秀山の山頂は近い


9-9_20160430141018909.jpg 



小秀山に到着

登り始めて約4時間ほどかかった。

10-10_20160430141020069.jpg 


11-11_20160430141117428.jpg 


御嶽山が眼前に

朝は雨で徐々に晴れ間が広がり

姿を見ることができた。

噴煙がまだ上がっている。




写真は撮らなかったが山頂付近には避難小屋があり

トイレもあり。


登山靴を脱ぐ必要があり

面倒だったので避難小屋は利用せず

昼食は外でとった。





12-12_20160430141118571.jpg 


下山時に見えた中央アルプスの山並み




13-13_20160430141121c1e.jpg 

延々と歩いて登山口に到着


14-14_20160430141123dca.jpg 


帰りは「おんぽいの湯」に寄って帰りました。

お湯も施設もなかなか良い

施設でありました。





休憩含み約9時間30分
スポンサーサイト