カテゴリ:未分類 の記事一覧

黒川温泉

3月4日(金)


九州入り二日目です。


この日は九重夢大吊橋を見学したあと、黒川温泉へと向かい温泉を堪能したあと


更に湯布院へと向かいます。





景色の良い「やまなみハイウエイ」を通ります。


ちょっと雲多いですが晴れていればきっと素晴らしい絶景の道でありましょう。


1-1_201603152344242c0.jpg






黒川温泉へは約1時間ほどの道のりです。


標高はこの付近でも1,300m以上あり


特に湯布院へと向かう道は、冬は雪用タイヤ必須です。


(黒川温泉から更に先になるので下の地図からは外れています。)
2-2_201603152344252be.jpg






3-3_201603152344277b3.jpg



黒川温泉の観光センターに到着


この駐車場が一番広く湯めぐりには便利が良さそうです。


(上の写真は撮り忘れのためH.Pより借用)


ここで湯めぐり手形を購入です。



1枚1,300円で好みの宿3軒を利用できます。












1件目


旅館「わかば」

4-4_20160315235435f5d.jpg





5-5_201603152344345cd.jpg


良い感じの露天風呂


温泉の色が乳白色


「硫酸塩・塩化物」を含む単純(弱酸性)



川の流れを聞きながら、のんびりといたしました。














黒川温泉の川にかかる橋の上から


少し前まで夜は灯りがともされていたらしい。
6-6_2016031523452167d.jpg









ぶらぶらと二軒目へ


「日本秘湯を守る会」の提灯がかかる


旅館「やまの湯」


炭酸水素塩泉


ここの売りは何と言っても手堀りの洞くつ風呂




7-7_2016031523452293e.jpg











流れっぱなしの湯


高温注意です。


8-8_2016031523452456f.jpg











9-9_20160315234526139.jpg






MAN・WOMAN MIXですが通路わき同然で入浴者無し。


(後で若い男性数人が元気よく入っておりました~)


10-10_20160315234526b31.jpg



洞くつ風呂



こちらもMAN・WOMAN MIXですがさすがに男だけ。


脱衣場は洞くつ入り口にかごあり


それだけ・・・










更に散歩



11-11_201603152347017a0.jpg

「顔湯」?


覗いてみました


蒸気が心地よく顔に


お肌をつるつるにしてくれる


かも。。。












最後は旅館「優彩」へ


硫酸塩泉

13-13_201603152347055f5.jpg


12-12_201603152347024d4.jpg 






3軒の湯を堪能いたしました。


車と湯で多少ばて気味。


観光センターへ戻り小休憩して


湯布院へと向かいます。

14-14_2016031523470670c.jpg
スポンサーサイト

凛と…




時期はずれ-1


時期はずれですが…


Comment (-)

失礼しております

なかなか書かずに

失礼しております。

休日も出歩く機会が減っているため

写真散歩もなく時間がすぎております。



とはいえ、何か書かないと。。。。。





普段していることで書けそうなこと。。。。

う~ん

困った。。。

では、電車の中で読んでいる本のお話でも。



「槍ヶ岳開山」

新田次郎


未踏の岩峰・槍ヶ岳初登攀に成功した修行僧「播隆」の生きざまを描いた作品。


読み終わってはいるけれど

もう一度読んでみようかと。。。。



「一心不乱」の修行をし

そして槍ヶ岳に鎖をかけた僧。







槍ヶ岳は以前に一度だけ行っていますが
そのときはこの本はまだ読んでいなかった。。。


また槍ヶ岳に行く機会があれば
違った思いで登ることができるかもしれません。




もうしばらくはなかなか思うような時間運びが

難しそうであります。

コメント欄は閉じたままで今回も失礼させていただきます。



















Comment (-)

ふじ




ふじ 




都合によりコメント欄は閉じております。
Comment (-)

サクラ



さくら



Comment (-)