FC2ブログ

記念硬貨交換

記事を書いていないので
スポンサー広告が表示されてしまっています。
広告を消すためもあって、久々に記事を更新いたします。

東京オリンピック、パラリンピック開催の記念硬貨交換が始まっていて
あまり興味もなかったのでありますが、交換期間も短く枚数の制限もあるということなので
100円硬貨を交換いたしました。100円は100円であります。
オリンピック、パラリンピックそれぞれ1枚ずつの記念硬貨が発行されていて
一人合計4枚までということらしい。
先週金曜日に自宅近くの地方銀行窓口に行ったところ「まだ、在庫ございます」との返事
400円で4枚の交換をいたしました。更に聞いたところ当該支店の割り当ては全部で30枚だそうで
30枚で交換最終日でも在庫残っているということは、無関心か興味なしか
ということでありましょうか。
かく言う私自身も無関心で興味なし、とはいえ交換できるものであれば交換しておくか
ぐらいで限度枚数フルで4枚交換した次第です。
以上 最近の日記でありました。
関連記事
スポンサーサイト

休み

無断欠勤中です( ̄^ ̄)ゞm(__)m
本人はいたって元気でありますが、家族の病気が発覚
落ち着かない日々であります。
でかけてもおらず毎日毎日読書三昧
たまに居酒屋で酒とカラオケ、ジムはほぼ毎日行ってますが。
これはこれでまあ良いか……
引き続き休みます。
関連記事

しばく休みます

ずっと記事休んでいて今更ながらではありますが
お盆を長野で過ごすためなおぽしばらく記事休みます。
暑いのは全国同じ、長野とても暑いだろうと思います。
エアコン生活にすっかりなじんでしまった体にはエアコンなしは堪えそうですが
仕方ありません。団扇で頑張ろうかなと思います。
皆様もご自愛ください。


関連記事

赤紫蘇畑




P1060016-1.jpg



赤しそ畑です。
愛知県大治町に流れる庄内川、その河川敷の広い畑に栽培されています。
先日名古屋まで歩いた時に発見し写真を撮ったまま忘れていたものです。
昨日だったか、この畑の所有者がテレビに出ていて写真を思い出したもの。
テレビではしそジュースなるものが紹介されていて、夏には良さそうな爽やかな感じでした。
おしまい


関連記事

「妻よ薔薇のように」(映画)


知らない間にカミさんが映画の無料招待券に応募していて、特定の映画というよりは今配給されている映画の無料券二枚が当選した由。
前回は「終わった人」を観たので以前から観たかった「妻よ薔薇のように」(家族はつらいよⅢ)を観てきた。
山田洋次監督作品。山田監督の作品らしく「寅さん」を彷彿させるようなシーンも。
基本的には喜劇作品で大笑いまではないけれど日常のシーンにクスッと笑うみたいな感じです。

山田洋次監督の言葉によると(以下パンフより抜粋)
今回は妻への賛歌です。
専業主婦の家事という仕事がどれだけ大変か、
家族にとって主婦の存在がどれだけ重要な意味をもっているか。

前回の作品(「家族はつらいよⅡ」)は周造の友人が巻き起こす騒動で
老人の貧困がテーマだったけれども、
今回は(家族に)内在していた夫婦の問題が噴出し、
それに対して家族たちがどう対応し
オロオロしながらどう乗り越えていくか、そこが前とは大きく違います。

このテーマはある主の重みをもっています。
そこをきちんと押さえて、
楽しくも味わい深いどっしりとした喜劇を作りたいと思います。
以上山田洋次監督の言葉引用



妻よ薔薇のようにちらし 001-1







妻よ薔薇のように 001

山田監督らしく
柴又帝釈天。長野県、広島県などでのちょっと懐かしいようなシーンなどが登場し、やがて家族がそれぞれお互いを認め合うというような展開であります。
今は他の映画も人気のようでゆっくりと観ることができました。

おしまい


関連記事