野球観戦





ナゴヤドーム
1-1_20180419163532ece.jpg 
4月18日水曜日


中日×阪神


名古屋ドーム野球観戦?


実はこの日の野球観戦をすっかり忘れていてのんびり買い物などをしていた。


18時からであるが忘れていたことにハタと気がつきあわててシュッパ~ツ18時30ごろ席に着いた。


三塁レフト側阪神タイガースの応援団席


お仲間は当然に到着していてビールで景気つけをして応援に頑張っていた。


この日は1枚チケットが余ってしまっていて「行かない」?と誘われていたものだ。


特に中日ファンでもなく阪神ファンんでもない軟なこぶっちょは、皆さんとビール飲みながら応援するのも楽しかろうとの思いで


出かけた。



2-2_201804191635346dc.jpg 

タイガースの攻撃で盛り上がっている阪神ファン


応援席に座ったことのないこぶっちょは応援のお作法は知らないものの皆さんの拍手やら歓声やらに合わせて


にぎやかし。


応援グッズが無いのはちょっとさみしいので5回あたりで↓を購入


応援らしくなってきた。

3-3_201804191635363a8.jpg 

カタチはすっかり阪神ファンとなった。


6回の攻撃ではおおいに役立った。





試合は阪神4-3中日でタイガース勝利


にわか阪神ファン?or えせファン?のこぶっちょも六甲おろしなどで楽しみました。


余談ながら大阪勤務のときにタイガースが優勝してあちこちで六甲おろしは歌いました。








グッズは次のお機会でも使えそう。







関連記事
スポンサーサイト

トレーニング日記

4月13日金曜日多度山の坂道でトレーニング

お昼少し前に自宅出発。散策し始めたころには丁度お昼の正午となった。

登山道入り口付近のベンチでおにぎりを食べる。
おにぎりを食べているとどうやら山菜取りをしているおじさんが一人。付近の藪を歩き回っている。

何か取れましたか?と聞いてはみたが無言だったように思う。手には何か細い竹の子のようなものをもっていた。

付近には竹藪はなかった。あとできょろきょろしてみると、どうやら野草を探していたらしい。

下の写真でにょきっと出ている若い芽。こぶっちょはすっかり忘れていたが、信州にいたころ

「スイコ」と呼んでいた草だ。茎の薄皮をむいて口に含むとすっぱい味がする。

一般的にはどうやら「スカンポ」と呼ばれているものらしい。

写真はおじさんが探しまわていた場所とはだいぶ離れた場所で撮影したもので、一帯には沢山あり、

わざわざ藪の中を探しまわらなくてもよさそうな場所だった。
7-7_20180415100913abb.jpg 

おにぎりを食べ終わって、健脚コースの獣よけの柵までを登ったり下りたりした。
時間的にはまだは早いのでハイキングコースで山上公園まで行くことにした。

↓山上公園から名古屋駅方面。黄砂なのか花粉なのか霞んでいる。
前回三重の山男さんと来たときは1時間半ほどかかったが少しだけ短くて1時間15分くらいで山上公園に到着した。
1-1_20180415100901a2b.jpg 



↓チューリップが咲いている木曽三川公園

(真ん中あたりのタワーがある場所)
2-2_20180415100903817.jpg 
お昼は登る前に食べてしまったのでおおやつだけを食べて下りることに。

同じハイキングコース利用。

ん?何か前方にピョンピョンと動く物が。

ウサギだ!猿は良く見るがこの山でウサギを見るのは初めてだ。山ウサギ?とでもいうのかな。
3-3_20180415100907f15.jpg 

少し近づいてみた。

前方には自転車が上がってきている。当然ウサギは逃げ回り左側の山中へと入っていった。

自転車のお兄さんとの擦れ違いでお兄さんもうれしかったのかにこにこしていた。
4-4_2018041510090969c.jpg 

↓休憩場所付近に鮮やかな色のツツジが花を咲かせていた。
6-6_2018041510090858f.jpg 

スカンポが沢山あったあったので数本だけいただいて帰宅した。

が、食べる気にもならずそのままになっている。

ネットで調べると料理方法もあるようだ。


本日の歩行歩数19,887歩だった。

 


桜・・無いけど花見の宴


4月8日(日曜日)

花見だけど

やっぱりやっぱり~

花は無い。

桜は無いけど・・花見~

名古屋市内の桜の名所の一つ名城公園

先週末には満開であったであろう桜の林

今は新緑のみずみずしい青葉が

これはこれですっきりー

暖かかった先週までの空気と違いこの日は気温が低く寒い




1-1_201804091038419c0.jpg 


 
ともあれ、花見となれば場所取りは正式な段取りのひとつ。

花無いのに場所取り必要?と疑問があるかもしれませんがっやはり手順が大事!気分の問題もあります!

こぶっちょには場所取りという重要なミッションが。

↓ミッション完了であります。全員で6人なのでこれで十分。
3-3_20180409103844e6d.jpg 



桜は無いけど花壇は華やか



皆が集まる少し前に花壇の近くに場所を移動しました。



場所とりのチームは他にも3チームほどいました。

皆さん花無いのにご苦労さまです。



ぼんぼりが残っていて雰囲気はある。
2-2_20180409103844782.jpg

散ってしまった名残。
公園の掃除もあってか花びらはほんの少し残っているだけ。
4-4_20180409103847ea1.jpg 

宴は11時からの予定ですが、気温も低く寒いので温まろうと世話役のSさん持参の焼酎を開けてお湯割りにて

一足先にカンパーイ!皆が来るにはまだ1時間半ほどある。ちびちび飲みつつ時間が来るのはひたすら待つ。
5-5_2018040910384831d.jpg 

時間になっておつまみとお弁当調達のメンバーも来て賑やかになった。

とにかく宴会のはじまり~

花は無いけどそぞぞれが得意なばか話を披露しつつ盛り上がる。
残念!こぶっちょはネタを準備していなかったので、皆さんの掛け合いにのりつつ楽しい時間を過ごしました。
しかし寒い。
天気予報では言ってはいなかったにわか雨(きつねの嫁入り)にも会いました。

午後3時近くになってますます寒くなってきたのでお開きにすることに。

6-6_201804091038507a9.jpg 


7-7_2018040910384892f.jpg 

残ったものは皆で分散して持ち帰りに。もちろんゴミも全部。

3月下旬に名古屋城正門入り口近くにできたなごやメシの新たな名所「金シャチ横丁」へ行ってみることに。

↓名古屋城入り口近くの藤棚。日当たりが良いからか藤の花が咲きはじめていた。いつもの年よりだいぶ早い。
8-8_20180409103853c28.jpg 

ほどなく金シャチ横丁の義直ゾーンに到着(宗春ゾーンもあります)
9-9_201804091038544a6.jpg 

10-10_201804091038553cc.jpg 



名古屋観光というと名古屋城に立ち寄る方々が多いのですが

あまり立ち寄る場所もなく散策して終わり。。。みたいな感じでしたが

名古屋メシを提供する店ができたとことから

食事も楽しめることとなりました。

金シャチ横丁は二ゾーンに分かれています。

ご来名の際には名古屋メシもお楽しみください。
http://kinshachi-y.jp/

関連記事

百花繚乱~






1-1_20180404105459940.jpg 



2-2_2018040410550463d.jpg 

3-3_20180404105506dc2.jpg 

名称未設定 1のコピー-1

 先日多度山への道すがらちらっと道からチューリップが咲いているのが見えた。

この暖かさでチューリップも満開状態。早いものは花が痛み始めていた。

4月3日木曽三川公園

ウイークデーにも関わらず道は渋滞、園内も多くの人が入園していた。

メインはもちろんチューリップでありますが百花繚乱といったところです~

チュリップ園入り口近くにはお団子屋さんもあって花も団子も楽しめました。

関連記事

多度山で鍋を愉しむ

4月1日(日曜日)三重の山男さんと多度山へ


昨年12月24日にご一緒いただいて以来の多度山です。


前回のときに次回は山上公園で鍋にしましょうという約束でもあり桜の時期に鍋で楽しむこととなった。


登りはハイキングコースで。前回よりも30分ほど早く山上公園に到着することができた。


自分でも歩き方に落ち着きが出てきたように感じた。




1-1_2018040310233337e.jpg 


2-2_20180403102337973.jpg 


山上公園の桜も程よい咲き具合。


花見しながらの鍋となりそうだ。

3-3_2018040310233758f.jpg 


春霞とでもいうのか視界はあまり良くない。

4-4_20180403102339c68.jpg 


三重の山男さんが鍋の道具も食材もビー!も全部準備してくれた。


おいしい鍋料理をいただきました。


三重の山男さんご馳走さまでした。


そして重ねてありがとうございました。



5-5_201804031023439a3.jpg 





こぶっちょはフルーツ類をお少しだけ持参いたしました。

6-6_20180403102343fd3.jpg 


コーヒーも愉しんで気持ち良い春風のなか


花見もしつつゆっくりすることができました。。





帰路は久しぶりの健脚コースで下山することに。


昨年3月に急病になって以来のいわゆる山の登山道で足場の悪い箇所もある


油断できないコースであります。


山上公園を後に健脚コースに入ってすぐのこと




ん?ん?少し足に力が無い!と感ずる。


考えてみれば1年の間隔が空いている。



コースの状況は何度も歩いている道なのでわかっているつもりだ。


下山するのみ。


どうやら登りで足を使ってしまった?ようで下りの筋力が足りない!



いわゆるふんばり力が無くひざが笑ってしまっている。


途中で数回休憩を入れる。


とにかく怪我のないように小股でとぼとぼと歩きようやく下山口に到着し


満開の桜が出迎えてくれた。






7-7_201804031023460c0.jpg 


下山口から駐車場に向かう道


桜も満開で花びらが風に舞って美しい。

普段はジムで運動はしているものの、やはり自然の登山道は違う。


いわゆるショート登山のような訓練を繰り返し


体力をつけないと他の山には到底行けそうもない。


当分はこの山でトレーニングです。


新たな目標がまたできました。


三重の山男さん改めて今回もお世話になりました。


ありがとうございました。

8-8_20180403102822708.jpg 
  右側のルートがハイキングコース
左側が登山道で下山に通ったコース(健脚コース)

9-9_201804031028249e1.jpg
下りはやや急です

歩行距離は約6㎞


歩数は14,572歩でした。
関連記事